home > blog > 前田大作 blog > 日々のハナシ

日々のハナシ

2011.05.26

工房ちかくの春の景色。

(0)  (0)

DSC06898.jpg
奇麗なものは奇麗。美しい物は美しいなあ。

ずっと思い込んでいた木の名前が
妻(とその愛読書「ポケットブック 山の樹木70種)によって
あっさり「違うよ」と一蹴される、ちょっとした快感。

2011.05.24

会計事務が一区切りついた後、帰り道。

(0)  (0)

DSC_0419.jpg
会計事務所からの帰り道。市内の散歩。
最近知り合ったジャム屋さん、ChezMomoさん近くのお気に入りスポットにて。



DSC_0420.jpg
続いて、近所のスーパーの敷地にある建物。目の保養。

2011.04.07

Sさまにいただいた、煮干。

(0)  (0)

IMG_5362.jpg
先日納品にうかがった、諏訪のSさまに素晴らしい煮干しをたくさん頂戴しました。
さっそくことことと出汁をとって、皆でわくわくしています。

見るからに奇麗な、「魚」の姿。人の手仕事のなせる、美しい煮干の姿。
まっすぐで艶やかな、美味しそうな煮干。ありがとうございます!


2011.03.10

仕事。春。

(0)  (0)

IMG_9769.jpg
手元の素敵な絵筆。春の陽射しにさそわれるように、仕事につかうことに決心した。良い仕事ができますように。

職人として、仕事を上手くなりたい。作家として、良い作品を作りたい。人間として、良く生きたい。

そう思ったら、藁をもすがる気持ちになっても不思議ではない。
歩き方、道具の置き方、話し方、立ち姿。

せめて、今できる努力をしたい。積み重ねたい。


2011.02.16

はまった。慣れてきたというのもある。

(0)  (0)

IMG_9701.jpg
最近東京では、携帯をもっている人の指の動きがかわってきた。
パカッと開いて親指でやっているのは旧型人間。縦横無尽に画面をなでているのが、件のスマホという奴だな。

こちらは道中、いまだに車窓や文庫本に熱中するタイプ。
しばらく前から読んでいるサンテグジュペリの人間の土地、
訳文の文体に苦心しつつ慣れて来たところで、内容にもかなり引込まれています。


«  前へ   1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11   


PAGE TOP