home > blog > 前田大作 blog > 日々のハナシ

日々のハナシ

2010.07.24

夏の空と雲と月。

(0)  (0)

IMG_7815.jpg
工房から家へと向う下り道。夏は8時近くてもまだ明るい。
ジョンレノン聴くなら夏がおすすめ。暑苦しい曲も新鮮に響きますよ。
Woman Is The Nigger Of The World。
聞き飽きたはずの僕がいうのですから。

2010.07.18

浜くん結婚パーティ

(0)  (0)

IMG_7767.jpg

今日は工房で、父のお弟子さんの浜くんが結婚パーティをします。


2010.07.16

父ちゃんのパワー

(0)  (0)

IMG_7738.jpg

僕ではなく、僕の父のことね。
新たな制作意欲は尽きないらしい。また新しいカタチの椅子ができるみたい、な工房での1枚。




2010.07.02

涙。

(0)  (0)

IMG_7571.jpg

先日東京に行った時の事。
久しぶりに電車で行ったのは、結果として貴重なひとときでした。

駅の中央線のホーム。
お務めのデザイナー時代には何度も何度もつかったホーム。

こんなだったっけ????
素晴らしい駅舎じゃないか!!!!と
人目もはばからず写真を撮りました。

日本の首都の駅のホームとして、
すばらしいじゃないですか。

ヨーロッパを想い描くと、海外の駅はまさに顔。
行った事のない国でも、空港や駅を知っているのは
まさにその国の「顔」としていろんな写真集やデザイン書に載っているのを
見聞きしているからです。

是非、海外からのお客様には
東京駅中央線ホームから、日本を見て欲しい。
そんな風に思いました。


帰りには書店で一冊購入。
これが至宝の一冊になりそうです。

「人間の土地」

有楽町の蕗書房は三省堂の横にひっそりと佇むお店。
昔からこちらのおばあさまのファンで、
今回も丁寧な手つきを見たくて
いつもは断るブックカバーも、かけて頂きました。

知らずに買った本を読んで感動するときはいつも
数ある本のなかからこれを選んだ不思議に
さらに感動するものですが、
今回まさに、久しぶりにそういう感じ。

古い言葉で読むスピードはゆっくりになってしまいますが
噛み締めながら、一字一句を追うよろこびに溢れています。

仕事とは。
人生とは、自分とは。

紙をめくり、インクの染みに過ぎない文字を追う歓びに
夜な夜なひたっております。




2010.06.29

遅ればせながら。しかも自分ではなく。

(0)  (0)

IMG_7560.jpg

お!これは!!
お弟子さんたちがつくってくれた、父の日のメッセージカード。
デザイン、制作は若手の藤原茜さん。

彼女はいつも手作りメッセージカードをつくってくれるのですが
今回のは、一皮むけてさらに上にのぼった気がして
ちょっと興奮しました。

気持ち、技術、スタイリング。
心技体的な物作りの必須要項、考えさせられます。

«  前へ   4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14   


PAGE TOP