home > blog > 前田大作 blog > 日々のハナシ > 犬のハナシ

日々のハナシ / 犬のハナシ

2009.03.05

なかなか原稿がすすまないです

(0)  (0)

IMG_3462.jpg
来週月曜日、9日には「人様の前ではじめて1時間も喋る初体験」が待ち構えているというのに、その原稿がちっとも書き上がらなくて困ってます。

和光での展覧会の後は、善光寺御開帳にあわせた御箸の制作で工房をあげての一大事。あわせて10月にプレゼンを作成した中町のショップ「トキシラズ」の家具制作や来週末のozoneでの展示にむけて準備などで頭が一杯だとはいえ、そろそろ焦ってきました。

そうそう、ozoneでの展示には、展示台として木地の上に左官職人、白澤雄介さんに漆喰を塗ってもらっています。いつだったか、なぜ漆喰は漆を喰うと書くのだと彼に聞いてみた事を思い出します。黒の漆、白の漆喰なのか、最強の塗料、漆をも塗りつぶせるから、なのか。

僕はこういう話が大好きで、また今度呑む機会があればふっかけてみたい議論です。笑。

呑む機会といえば、左官の白澤さん、建築士の宮坂直志さん、庭師の花岡博文さん、宮下剛一さんと一緒に、松本らしい暮らしを提案したいな、と夢に描いていたりします。秋には完成予定の宮坂さんの住宅作品には、それぞれの持ち場で取り組みもはじまっていて、我々は来る40、50代への制作にむけて、あたらしい修行をはじめていたりするわけです。

IMG_3460.jpg父の作った片アームの椅子で昼寝するステラ。撮っていたらフューチャーが登場、寒い冬は昼寝の場所探しも苦労するようです。


Name :

Email Address :

URL :

Remember personal info?

Comments :

  

Trackback URL for this entry.

「日々のハナシ」の一覧へ戻る / 「犬のハナシ」の一覧へ戻る


PAGE TOP