home > blog > 前田大作 blog > こどものハナシ

こどものハナシ

2010.05.13

バッチリ間に合いました。

(0)  (0)

IMG_9166.jpg

誕生後、6日目。
妻と娘が退院し、いよいよ妻の生家での里帰り育児がはじまる...。

その5月8日に、ばっちり間に合いました、ベビーベッド。
8本の特製ネジを手で締める事で簡単に組み立てる事ができます。

主材は、栗の木。
柵にはニセアカシアを削りだした八角の棒を、
またスノコ板にはリラックス効果があると言われている杉板をつかっています。
リラックス効果の程はいざしらず、柔らかな匂いはたしかに心地よい。


軽さを追求した柵は、高さをかえた2種類を4つ用意していて
片手で簡単に着けたり外したり交換したりできます。

赤ちゃんが触れる部分は、特に気をつかって面取りをして
程よい肌触りと、父親が人生においてディテールを大切にしている事を
さりげなくアピール、笑。仕上はオイルでふき上げただけ。
殆ど白木の、気持ち良さです。

モビールを吊るせる銅のハンガーをセットして準備完了。
先週末土曜日の無事に退院に間に合って、ほっとしました。

僕は日曜日にはまた道中600kmを走破して帰松。
来週から納品のはじまるキッチンの制作に勤しんでいます。




Name :

Email Address :

URL :

Remember personal info?

Comments :

  

Trackback URL for this entry.

「こどものハナシ」の一覧へ戻る


PAGE TOP