home > blog > 前田大作 blog > 日々のハナシ

日々のハナシ

2012.09.07

9月になりました。

(0)  (0)

IMG_0666.jpg

2012年も9月になりました。

このブログの更新がずっとできずにいたのは
忙しさのせいでもなく(ありがたいことだと思います、本当に。)
フェイスブックがどのようなものか試していたせいでもなく(ツイッターも試してみた)
ただただ日々を過ごすことだけでも
様々な出来事と考えることがあって
ブログになにをどうかいて良いのやら
なんだかわからなかったから、という感じです。

特に、フェイスブックやツイッターと、ブログの違いを
自分なりに落としどころを見つけられないと
なんとなく面白くないなあとおもっていたので
あらためていろんな方のブログを読んだりしながら
過ごしていました。

ブログを書きたいなあと思いながらできなかった日々が
突然こうして破られるのも不思議なものであります。

振り返るのもためらわれるくらい長い、3月、4月、5月、6月、7月、8月。

3月はなにより、3年を無事に過ごして卒業した浜くんと川上さんの思い出。
いまではふたりとも新しいステージで日々をすごしているようで
本当に嬉しい。思えば大勢のお弟子さんが卒業していったなあ。

4月は、ふたりがいなくなってお弟子さんが3人となった工房の寂しさに
浸る間もなく仕事に没頭した感じ。むしろ仕事に打ち込んで寂しさを忘れるというのは
いつもの僕のやり方かもしれない。

5月は木彩会。制作も、会期中も、その後も本当にいろんな事があったけれど
結果として自分がまた新しい経験ができた事に、いまでは感謝しています。
銀座の食材を大切になさっている小料理やさんの女将さんが
僕のまな板やカッティングボードをきにいってくださり、いまも
バックオーダーがあるくらい、お仲間に紹介してくださっていることも感動の出来事。
安い、安いとお求めくださるなんて滅多にないのでとても嬉しいのです。
下旬には地元で友人とちいさな展覧会を開く事ができて
これはとても爽やかな思い出。楽しかった2日間。


6月は箪笥やダイニングチェア、ダイニングテーブルの制作に没頭。
7月はミュージックキャビネットやパーソナルチェアやカラマツ材のトレイの制作に没頭。
8月は木の匠たち展の準備。制作よりもむしろ、事務局として動く事に喜びがありました。
webで作品を知るきっかけが作れたり、展覧会を知るきっかけが作れたら
それは素晴らしい出会いのひとつだと思っています。
木の匠たち展に参加される方にはwebsiteをもっていない作家さんもいらして
その方の作品をwebに掲載できることって僕にとってこの上ない喜びでした。

9月。

お待たせしてしまっている作品はまだあって、焦りがつのるばかり。
良い材料を探したい、良い形をみつけたい、よいアイディアをひらめきたい。
そんな気持ちで心も頭もいっぱいになってしまっているのだけど
この「助走」が大事なんだという事も学んできた気がします。

最近、アート、工芸、民芸、クラフト...。それらの間にある曖昧な線引きが
時代の流れの中でさらに見えずらくなったり、主観によってひっぱられたりして
受け手の方も混乱するのではないかと思うのですが
作られている物も混沌としているような気がします。

たとえば個人的に感じる工芸ブーム的工業製品の流れ。
ちまたには職人技、手作り、などと銘打たれたプロダクトがたくさんあります。
ではその職人って、どんなことなんだろうと思いは巡るのです。
僕の物づくりはどこなんだろう。どこへ向かうんだろう。
そんな中で「これなら、出したい、生みたい、作りたい。」と思うものが
自分のなかで萌芽することこそ作り手の役割分担だなあと感じます。

鉋を研ぎながら丁寧に削る丸いカッティングボード。
ホームシアターではなく、というアナログ感を大切にしたオーディオをおさめるキャビネット。
クリ物で作る、ジュエリーショップさんからオーダーいただいたジュエリーボックス。
指物の将来を考えながら作る、引き出しやキャビネットの数々...。

すべてが作り方がちがって、
ときにはジャンルをとびこえたような作品になっている。
その「垣根を飛び越える感覚」が
時に純粋に漆を塗っている作家さんへの憧れになり
これを待っていたと言われるご褒美になり。

そんな中で、僕の役割分担というものが
またすこしわかってきたような、そんな秋です。

だからこそ、自分とともに、m4もすこし、勇気をもって次の一歩へ向かおう。
がんばります、これからも。
良いものがひとつでも多く、生み出せるように。








Name :

Email Address :

URL :

Remember personal info?

Comments :

  

Trackback URL for this entry.

「日々のハナシ」の一覧へ戻る


PAGE TOP