home > blog > 前田大作 blog

前田大作 blog

2011.07.12

もしかして。

(0)  (0)

DSC_0006.jpg
はじめて見た、こんなに大きな蝶。
もしかして、オオムラサキかな。本当に、初めて、ここでみた。

ちょっと、感動してます。

2011.07.10

サルナシの、花が。

(0)  (0)

DSC_0002_3.jpg
ある日、散歩道に一面、僕が好き系な花が落ちていた。
山野草が好きです。力強いのが、良い。見せようとせず、咲くのが素敵。

見た事もない花だったので、
しかもあたりを見回しても、どの木から(或は草から)落ちて来たか分からず
まあ、量的に木だろうと思いながらポケットにいれて持ち帰り妻にみせると
数時間後に樹種が判明、おそらく、猿梨だろうと。

それなら、実なら食べた事ある。
小学生との時、分校に通った帰り道、近所のアカザワのおばちゃんに教わって食べた。
キューイみたいな可愛さで、甘かったような覚えが。

猿が喰っちゃうから、人間サマには殆どまわってこないらしい。

そういえば、その植物好きな妻のブログが紹介されたんだった。

>cafeSanjiro
>7月のオススメとして紹介してくださったページ。


2011.07.04

整理と、制作。

(0)  (0)

DSC_0027.jpg
良い制作がしたい。正しい気持ちが必要。
正しい気持ちになりたい。正しい姿勢が大切。
正しい姿勢でありたい。正しい仕事場が肝心カナメ。
正しい仕事場って...正しく整頓されていること。

そうなんです。今週もがんばります。

2011.06.30

褒めてもらうと、やっぱり、嬉しい。

(0)  (0)

DSC_0007.jpg
無駄がないことに、憧れてます。
日本の精神に貫かれている感性ではないかな、と思います。
僕もそうありたい、その一員にいれて欲しい。強くそう考えるわけです。

m4の包装を褒めていただけることがあると、本当に嬉しいです。

無駄がない事は、僕の考えでは、美しい事に繋がる第一歩です。



2011.06.29

制作、制作。

(0)  (0)

DSC_0046.jpg
和光の親子展に出品するものの制作をつづけてます。
ややもするとプレッシャーに負けそうになるけれど、とにかく必死に頑張って続けるしか、ない。
けっこう、苦しい。けれど、自分の想い「だけ」でつくるというのは、今はとても新鮮だ。

杉板の木取り。
いつかつかおう、と思って5年もとっておいた
バンクーバーからやってきたウェスタンレッドシダーを、おもいきって使っている。
ついぞ5年間、これよりすばらしい材はみたことない。

いよいよだね、とかなんとか、木が言ってくれてるような気もするんだけど。




«  前へ   5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15   


PAGE TOP