home > blog > 前田大作 blog

前田大作 blog

2012.01.04

仕事始めの、薪ストーブ。

(0)  (0)

DSC_0873.jpg
新年の仕事始め。
だれもいない工房に朝イチではいって
書き初めの書き損じを焚き付けに、薪ストーブを燃やす。
仕事場が暖まるのを待ちながら砥石を水にひたして
鉋の台をなおし、刃を研ぎはじめる。

僕が大好きな時間。

昨年は秋の親子展にむけて、気持ちが高ぶっていた。
今年は、大きな展覧会の予定がない分だけ、
これまで後にまわさざるをえなかった新しい試みに
挑戦できるような気がしています。

36歳の新年。
闇雲に無駄に動く体力もあるし
経験と歴史と助言をしっかりと活かしたい気持ちもあるし。

火にあたっていると妄想はつきません。






2012.01.01

本年もどうぞ宜しくお願い申しあげます。

(0)  (0)

IMG_3909_2.jpg

初夏には銀座清月堂ギャラリーにて1年振りの「木彩会」に
夏には松本中町にて2年振りの「木の匠たち展」に参加する予定です。
また今月からは家庭画報ショッピングサロンにてべべ箪笥の取扱がはじまります。

今年もますます頑張って、よい制作ができるように勤めたいと思います。
本年もどうぞ宜しくお願い申しあげます。


2011.12.31

来年も、どうぞ宜しくお願いします。

(0)  (0)

IMG_3772.jpg
今年は多くのことがありました。
和光での展覧会が記憶に新しいけれど
やはり地震の事が一番の出来事だった。

震災の事、そして人間の活動の事。
これから僕たちは、どのように人生の道筋をきめてく事ができるだろう。

相変わらず、来年の事は神頼み。
暮れにようやく祖父、曾祖父の墓前を尋ねることができて
家族3人、妻と娘と一緒に御礼と祈りを捧げてきました。

みなさま、今年一年、本当にありがとうございました。
来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。




2011.12.28

工房も、だいぶ冬です。

(0)  (0)

DSC_1171.jpg
薪がつまれた景色は、なんとも和む。
厳しい寒さの土地に暮らすからこその、感覚。


2011.12.19

買いました。

(0)  (0)

IMG_3495_2.jpg
STOKKEの椅子TRIPP TRAPPです。
自分で作るかこの椅子を買うかで1年6ヶ月悩んで遂に購入したのには
僕なりのいろいろなワケがあったワケなのですが、謙虚にやはり、素晴らしいなと思いました。
そして自分のなかで興味のある、木の温もりを感じる技法。
本当にいい勉強をさせていただいています。



«  前へ   1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11   


PAGE TOP