home > blog > 前田純一 blog > 切り抜きから

切り抜きから

2016.02.21

私の半生⑧

(0)  (0)

進学のために勉強するという意識が今ほどはない時代で、僕は剣道とギターに明け暮れていましたので、おめおめと国立大学に受かるわけなどありませんが(笑)、デザイン、という言葉が耳新しく、ファッションではアイビーが産声を上げ、しましまネクタイを締め、珍しかったハンバーガーを六本木でかじり、MGなどに乗って学校へ通う生徒が出てきたりしてオシャレな時代が始まったのでした。反戦歌を歌いましたが、ブラフォーやPPMなどのフォークソングのハーモニーが新鮮だっただけで、ベトナム反戦運動をしたわけでもなく、震災も戦争体験もなく、僕は何と無くふわーっとした時代を過ごさせていただいたのです08_160203.jpg


Name :

Email Address :

URL :

Remember personal info?

Comments :

  

Trackback URL for this entry.

「切り抜きから」の一覧へ戻る


PAGE TOP