home > blog > 前田純一 blog > 切り抜きから

切り抜きから

2016.02.21

私の半生⑩

(0)  (0)

経済はどんどん発展していました。工場のオートメーションで僕のいた会社にもベルトコンベヤーやパレットなどが備わり、皆の給料もウナギのぼりでした。「ラジオ、テレビ、なんでも、、」といったコマーシャルソングが一段落する頃には電気製品もどんどん売れて、僕達が便利で豊かになるのには、森よりも原子力発電が必要なのだといった暗黙の了解のような空気が生まれていたような気がします
10_160209.jpg


Name :

Email Address :

URL :

Remember personal info?

Comments :

  

Trackback URL for this entry.

「切り抜きから」の一覧へ戻る


PAGE TOP