home > news > Cella真澄「信濃の秋を、愉しむしつらい」展

Cella真澄「信濃の秋を、愉しむしつらい」展

2009.10.20

御礼・信濃の秋を、愉しむしつらい展

IMG_4752.jpg

約1週間の会期を無事に終え、
諏訪宮坂醸造様の蔵元ショップ、Cella真澄にて開催しておりました
「信濃の秋を、愉しむしつらい」展をお開きとさせて頂きました。

全ての作品を信州の木材(カラマツやニセアカシヤ、スギ、ヒノキ、クリなど)で制作してみる
信州の家(古民家など)にはまだ沢山あるであろう畳の空間でのこれからの暮らしを具体的に模索する
信州ならではの暮らし、たとえば炭を使うキッチンの実現の為に動き始める

をテーマに制作した家具から雑貨まで30点あまりを
大勢の方にご覧頂きました事、心より御礼申し上げます。

工芸的作品には機能やコンセプトの部分の他に
手の誇りや美への挑戦が必要だと思っています。
その意味で、箸置きや指物の鰹節削りを見て頂きたかった事や

これからの工芸や日本の暮らしの消費活動を考えた時に
本質をついた制作をしつつ、素晴らしく斬新でしかも手に入れられるものでなくてはならない...
その意味でのカッティングボードや一年箸の追求もご覧頂けた事が

私たち前田木藝工房・atelier m4にとってなによりの励みになったと考えています。

IMG_4767.jpg IMG_5100b.jpg IMG_4758.jpg

Link > 展覧会|信濃の秋を、愉しむしつらい
関連リンク > 真澄

[ Cella真澄「信濃の秋を、愉しむしつらい」展 ] [ m4の信州の木をつかう取り組み(経産省認定事業) ] [ 展覧会・イベント ]

2009.10.11

信濃の秋を、愉しむしつらい展(2009・長野)

IMG_4791.jpgIMG_4780.jpgIMG_4755.jpgIMG_4787.jpgIMG_4763.jpg
IMG_4765.jpgIMG_4724.jpgIMG_4732.jpgIMG_4746.jpg


日本酒「真澄」でおなじみの蔵元ショップCella真澄さまにて、
「第2回 お酒と暮らし展」を10月11日から19日まで開催致しました。


< 以下、開催時のお知らせより >


テーマは『信濃の秋を、愉しむしつらい』

炭をつかった新作家具や信州の木で作った日用品などで
信州だからこそ楽しめる生活の様式をご提案します。

11日13時からは、「作って楽しむ信州の漬物」、「作って楽しむ信州の粉食」の著者であり
料理研究家の「横山タカ子」先生をお招きしての座談会を計画しています。
信州ならで はの毎日を楽しむためのアイディアに溢れるような、
楽しいひとときにできればなと考えています!

深まる信州の秋。お酒と炭が恋しくなりはじめる季節です。
みなさまのご来場、心よりお待ちしております。

IMG_4720.jpgIMG_4671.jpg IMG_4679.jpg


IMG_4692.jpg IMG_4696.jpg

上左:日本の土間を意識した小さな椅子とテーブル。信州カラマツ材にて制作。
「落葉松材黒錆脚椅子40,950-」「落葉松材黒錆鉄脚卓71,400-」
上中:信州カラマツで制作したお箸置き。「信州からまつのお箸おき840-」
上右:信州のスギで制作したカッティングボード。「信州スギのカッティングボード1,890-から」
下左:木曽のヒノキなどで制作した鰹節けずり。「鰹節削り44,100-」
下右:炭を楽しむ卓上囲炉裏。「火箱24,150-」




展覧会前日は人気イベント「上諏訪街道 呑みあるき」開催日!
毎年春秋の2回、上諏訪の国道20号沿いに並ぶ造り酒屋が
一斉に酒を振る舞う「上諏訪街道 呑みあるき」。
いまでは1日で1,000人のお客様が集まる人気イベントです。

※展覧会場は無料ですが呑みあるきには参加料2,000円がかかります。
※呑みあるき会場ではお酒や豚汁、蜂蜜などが無料で振る舞われます。(お酒の呑めない方もご安心を!)

>上諏訪街道呑みあるき
>諏訪市役所イベント情報




DM20090910-map2.gif



DM20090910-1.gifDM20090910-2.gif

>DMをご要望の方は問い合わせフォームまたはcontact@atelier-m4.comより御連絡下さい。

関連サイト
真澄 >http://www.masumi.co.jp/


















[ Cella真澄「信濃の秋を、愉しむしつらい」展 ] [ m4の信州の木をつかう取り組み(経産省認定事業) ] [ 展覧会・イベント ]


PAGE TOP