home > blog > 前田大作 blog > joglog-SPコース

joglog-SPコース

2009.10.04

60min、水添いSP。

(0)  (0)

IMG_5501.jpg
<女鳥羽川と田川の合流>
10月の入り、5時は夜明け直前です。
走っている1時間の間に陽がのぼり、1日が始まる。気持ちが制作にむかう。
そんなリズムが僕にはとてもピッタリきてます。

今日は日曜日、展覧会前で制作の追い込み。
気持ちを整えながら、
交通量の多い平日は走る事のできない水際の道路をジョグってみようと思いたちます。

IMG_5468.jpg
女鳥羽川沿いの四柱神社にて。1年間の日々に感謝。
昨夜まで3日続いた年行事、神道祭りの面影があります。


IMG_5469.jpg
女鳥羽川沿いにあった看板。そう、松本には東の薄川、北東の女鳥羽川という
2つの扇状地があり伏流水が豊富。


IMG_5470.jpg
岳都・松本のウォーターフロント。もうすこし広げて
本当に市民が憩える場所になったらいいなあ。
m4のベンチを、寄贈できたら最高。


IMG_5475.jpg IMG_5478.jpg
松本界隈、勝手に名橋10選。大好きな橋です。
なかなか歩行者用の橋ってないですよね。しかも木の板の橋。
そういえば東京にハトコが居て板橋区ですが
板の橋ってすごく人を幸せにしてくれますね。


IMG_5483.jpg IMG_5485.jpg IMG_5487.jpg
女鳥羽川が塩尻の山麓から流れて来た田川に合流しました。
この川沿いの道が、実は大好きなんです。
なんとなく、やはり水辺が好きなんでしょうね。みれば舟場だったようで
遠く善光寺平との水運の往事を想い、なんとも笑顔にさせられます。


IMG_5490.jpg IMG_5495.jpg IMG_5496.jpg
川はさらに木曽から流れて来た奈良井川に合流。
ここから北で北アルプスから流れ出る梓川へ合流して犀川となり日本海へ注ぎます。
上流にむかって走ると河川敷にはニセアカシアが茂っています。
河川工事が終わると真っ先にのびるのはこの木ですね。
あまりにも猛烈に生えるため、植生の復活という意味で少々心配にもなる勢いです。
ただ、成長が早く美しい木目をもっているので
鰹節削りやカッティングボードに使う事ができるようになってすごく嬉しい。
狂うし固いし、苦労はするんですけれどね。皆様にも使って頂きたいです。
真澄さんでの展覧会で、是非。


IMG_5496.jpg IMG_5494.jpg
川から道をはさんだ反対側にはなんとワサビ田が。
水がきれいなんだなあと改めて幸せな環境をかみしめます。
ゴミが少ない事にも注目。捨てる人も少ないのでしょうが、
ゴミを拾って下さっている方にも感謝です。
自然の水が地域の人の暮らしに密着している町は、良い。
ここで日の出の気配。東に我が(?)美ヶ原を望みます。
西山が男なら、東山は女っぽい。


IMG_5502.jpg IMG_5503.jpg
松本インターから松本駅に向かう道へ流れ、ちょっと水から離れて走ります。
すぐに田川と女鳥羽川の合流点まで戻ってきました。


IMG_5508.jpg IMG_5509.jpg
で、また川から離れて、あたらしい松本駅の顔、西側の「アルプス口」。
反対の東側は「お城口」ですがこれがそのうち「キャッスル口」とならないことを切に願います。
それにしても素晴らしい駅構内からの眺め。
正直、松本の建築で一番好きな内部空間です。
松本ならでは


IMG_5510.jpg IMG_5514.jpg
川から離れて市内を走っても水は流れています。路地と水路がいたる所で交錯して...

IMG_5511.jpg IMG_5515.jpg
湧水の水場があって...いや、これ本当にすごい事ですよね。

IMG_5518.jpg IMG_5519.jpg
女鳥羽川へ戻り、美ヶ原温泉から流れ出る支流、
その名も「湯川」に戻ってきました。ゴール。



[ joglog-SPコース ] [ 松本まちあるき ]

2009.09.27

65min。ヒルクライムSP。

(0)  (0)

IMG_5340.jpg
昨日の湘南・東京日帰り出張からの帰宅が予想外に早かったので
今朝も日曜日のジョギングができました。


IMG_5333.jpg
なんとなく走り始めて、あがたの森から薄川へ。
東に太陽の気配があります。5時15分、だいぶ日の出が遅くなりました。


IMG_5334.jpg
大好きな場所。筑摩神社です、川から下りて来たこの坂道の景色が最高。
反対川にある喫茶「森」に強烈に最近魅かれています。

IMG_5337.jpg
やまびこ道路を走っているうちに弘法山古墳にのぼりたくなって。
しかしすごい坂道です。


IMG_5339.jpg IMG_5342.jpg
3世紀。昔ですね。すごく。古墳裏手(前方後方墳の、後ろ側)から古墳を目指すと...

IMG_5345.jpg IMG_5345w.jpg
素晴らしい眺望です。右手は山辺の扇状地。空が明るくなりました。
ガラにもなく、パノラマ写真とか作ってみました。笑。


IMG_5355.jpg IMG_5356.jpg
古墳の反対側へ下り、生姜池。静かな場所です。
ここから遊歩道を通ってさらに裏手へ。今日はヒルクライム&トレイルランです。


IMG_5357.jpg
憧れの、食堂。

IMG_5358.jpg
薄川の清掃を地区住民の方がして下さっていました。
僕もしなくちゃいけないです。

IMG_5359.jpg
おまけ:あがたの森近くの、気になっているスポットのひとつ。

出張の疲れからリフレッシュして今日も仕事ができそうです。





[ joglog-SPコース ] [ 松本まちあるき ] [ 風景の写真 ]

2009.09.20

68min。朝ジョグ。松本北部周遊SPコース。

(0)  (0)

IMG_5208.jpg

納品を終えた翌日ということで、良い気分で5時30分に出発。
近所の畑も次第に稲刈り→はぜ掛けとなっています。この田んぼももうすぐかな。
本日は晴れ渡り、日の出前から飛騨山脈が望めます。
市内のこのあたりからだと、常念の左に槍ヶ岳ほとんど見えないですね。

今日は気分をかえて、薄川ではなく女鳥羽川を走ってみようと思います。

IMG_5216.jpg

女鳥羽川を上流へ走り20分。
サイトウキネンフェスティバルの会場にもなる松本文化会館へ到着。
フリークライミングの練習用の塀が好きです。確か高校の頃にできたような。

IMG_5218.jpg

振り返るとこんな感じ。日が昇りそうですね。
大きなモニュメントですが、やはりモチーフはM、でしょうか。

IMG_5232.jpg

近くはいつも通っていたのですが初めて護国神社にお参りしました。
素晴らしい場所でおどろきました。
引き締まった境内の風情にも感動しましたが
特に御社殿まえの柵がすばらしい作りで驚きました。
今時なかなかお目にかかれない物じゃないかな。

IMG_5241.jpg

そのままこまくさ道路を走ってみようと決意。
いつも気になっていた建物にも気軽に立ち寄れるのが
ジョギングの素晴らしいところ。
ここは蟻ヶ崎児童館。楽しい建物でした。

IMG_5252.jpg

母校の「講堂」。普段は入れないのかわかりませんが
とりあえず懐かしいので寄らせてもらいました。
ここから当時通い慣れた坂を下ると...

IMG_5260.jpg

高校OBの柳澤孝彦さんが設計なさった深志教育会館。
まだ中に入った事はありません。外壁はカラマツとお見受けします。

IMG_5265.jpg

開智へ下り、開智学校を柵越しに。いよいよ朝日が眩しいです。

IMG_5268.jpg

裏手へ抜けて、いつも気になっている法律事務所さんの建物にある鉄製の柵。
現代的な、なんというか、アールヌーボー的な。
松本のアプローチのひとつとして素敵なんじゃないでしょうか。
倉敷でもなかなか御見受けしない雰囲気です。
蔵作りのこの事務所、本当に素敵です。こういうショップをどこかに持ちたい。

IMG_5274.jpg

帰り途中で。今日はなんだか楽しくてあっという間でした。



[ joglog-SPコース ] [ 松本まちあるき ] [ 秋の写真 ] [ 風景の写真 ]


PAGE TOP