home > news > m4のワークショップ

m4のワークショップ

2011.07.31

NHK文化センターでのワークショップが無事に終了しました。

DSC_0019_1.jpg

7月30日にNHK文化センター松本教室で開催された
アトリエm4のカッティングボード作りワークショップ。
無事に終了いたしました。

今回も大勢の方にご参加いただき
午前午後、2クラスで個性的なカッティングボードがたくさんできあがりました。
お参加くださったみなさま、本当にありがとうございました。
これから日々、楽しいカッティングボードライフを
お楽しみいただければ幸いです。
お土産にさせていただいた胡桃の粉、なくなったらまたお知らせくださいね!



[ m4のワークショップ ]

2011.07.29

明日はNHK文化セミナー松本教室で、カッティングボードづくりのワークショップ。

IMG_8186.jpg
明日は松本市美術館、松本市民芸術館に隣接する
NHK文化センター松本教室にて
7月期の教室のひとつとして開催していただく
カッティングボード作りのワークショップです。

午前午後各6名様、合計12名様の定員も
28日現在、のこり一席となったとの事で
本当に嬉しく思っています。

小さなまな板として便利なのはもちろん
そのままテーブルの上で素敵な食器としても使える
m4のカッティングボードは
ギフトなどにも喜んでお求め頂いています。

この機会に
一枚の無垢板から切り出して鉋をかけ胡桃の粉で仕上げる
素朴な技法で丁寧に作っているm4のカッティングボードの魅力を
御伝えできればと思っています。



_________________________________

木のまな板・カッティングボード(講師:atelier m4・前田大作)

信州の木の一枚板でカッティングボードを作るワークショップです。
樹種による性質の違いなどを学びながら材料を選び、持ち手の形を作り、
胡桃の粉で磨いて仕上げます。

【場所】NHK文化センター松本教室 〒390-0815長野県松本市深志3-10-3 NHK内
           http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_638171.html

日程 7月30日(土曜日)
時間 午前の部10時から12時/午後の部13時30分~15時30分
定員 午前午後各回6名
料金 3,900円税込
受付 NHK文化センター松本教室>0263-35-0220
           平日9:30から18:00/土曜日9:30から16:30先着順
           (予約日より2週間以内に支払手続きをしてください)

_____________________________
____



>NHK文化センター松本教室でのワークショップ詳細(ブログ記事)




[ m4のワークショップ ]

2011.07.24

工芸の五月のスタッフの皆さんと、工房でカッティングボード作りのワークショップをしました。

DSC08067.jpg

2011年の工芸の五月、オフィシャルワークショップとして
5月に開催していただいたアトリエm4のカッティングボード作りを体験するワークショップ。

主催していただいた工芸の五月の事務局のみなさまにリクエストいただき
工房で事務局のみなさまに改めてワークショップをさせていただきました。

実際にm4のカッティングボード作りを体験して頂く事を通じて
木の事や日本の伝統的な木工の技を知って頂いたり
私たちの物作りへ対する想いや姿勢を感じて頂く事ができたのではないかと思っています。

御昼過ぎからはじまり、おわったころには美しい夕暮れに。
みなさまにはそれぞれの個性があらわれたカッティングボードを御持ち帰り頂き
これからの暮らしのなかで、楽しんで頂ければと思っています。



[ m4のワークショップ ]

2011.06.27

NHK文化センターで開催していただく、カッティングボード作りワークショップのおしらせ

nhk_1.jpg

来月30日に開催する、NHKカルチャーさん主催の
m4カッティングボード作りワークショップ。

4日からはじまった受付ではサイズや樹種についてなど
いろいろな問合せもあり、早くも残席僅かだとか。

お申し込みいただいた皆様、本当に有難うございます。




nhk_2.jpg

NHK文化センター松本教室さんのwebでも
「おすすめ講座」としてトップページでとりあげて頂いています。

概要は下記になります。
早めに御連絡いただければ、御希望の材料や大きさの木がご用意できるかもしれません。
オリジナルのカッティングボードをつくる機会にしていただければと思います!

どうぞみなさま、どうぞご応募くださいね。

_________________________________

木のまな板・カッティングボード
アトリエ・エムフォオ 前田大作

信州の木の一枚板でカッティングボードを作るワークショップです。
樹種による性質の違いなどを学びながら材料を選び、持ち手の形を作り、
胡桃の粉で磨いて仕上げます。

【場所】NHK文化センター松本教室 〒390-0815長野県松本市深志3-10-3 NHK内
           http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_638171.html

日程 7月30日(土曜日)
時間 午前の部10時から12時/午後の部13時30分~15時30分
定員 午前午後各回6名
料金 3,900円税込
受付 NHK文化センター松本教室>0263-35-0220
           平日9:30から18:00/土曜日9:30から16:30先着順
           (予約日より2週間以内に支払手続きをしてください)

_____________________________
____



[ m4のワークショップ ]

2011.05.21

7月30日、NHK文化センターにてカッティングボード作り講座が開講です。

IMG_6639.jpg
photo:2011年工芸の五月・松本市教育委員会主催のm4カッティングボード作りワークショップ風景

7月30日、カッティングボードづくり講座が
NHK文化センター松本教室において開講されます。


先日御好評いただきました工芸の五月でのワークショップに続き
信州の木の一枚板をつかって
自分だけのカッティングボードを
素朴な技法で、丁寧に作る講座となります。


フランスパンを切るためのカッティングボードが欲しい。
手製のビスケットをのせるトレーとして使えるカッティングボードが作りたい。
野沢菜を切って食卓にだす、信州ならではのカッティングボードを使いたい。

などなど、当日いろいろなオリジナルのカッティングボードをつくる
お手伝いができればと思います。



IMG_6644.jpg
photo:2011年工芸の五月・松本市教育委員会主催のm4カッティングボード作りワークショップ風景


_________________________________________________________

【講座名】
NHK文化センター松本教室 7月講座
信州の木の一枚板でつくるカッティングボード

【日時】
7月30日(土)、午前クラス10時から12時、午後クラス1時30分から3時30分

【場所】
NHK文化センター松本教室
1階ギャラリー

【講座内容】
信州の木の一枚板でカッティングボードを作るワークショップです。
樹種による性質の違いなどを学びながら材料を選び、
持ち手の形を作り、胡桃の粉で磨いて仕上げます。

【講師】
前田木藝工房四代目・アトリエ エムフォオ代表取締役
工芸家 前田大作

【定員】
午前クラス、午後クラス各5〜6名

【料金】
文化センター会員・一般とも 1900円プラス教材費2000円。合計3900円

【申込方法】
NHK文化センター松本教室
0263-35-0220
お電話にて予約をしてください。

※6月4日より受付開始となります


_________________________________________________________

詳しくは6月4日の新聞折り込みチラシにて御確認ください。


[ m4のワークショップ ]

2011.05.09

工芸の五月のワークショップが無事に終了しました。

IMG_6641.jpg

無事に工芸の五月のワークショップ、
m4のカッティングボード作りが終了いたしました。

2時間のワークショップの終わりには
会場の男の子から「先生、来年もやるの?」
と前田大作に声をかけていただくひとこまも。

他にも多くの方から
「木を選ぶのが楽しかった。」
「自分で作ったカッティングボードを使うのがたのしみです。」
と感想をたくさんいただきました。

参加してくださったみなさまにとって
有意義なワークショップであったことを願っています。

あらためまして、
参加してくださった皆さま、
またワークショップを運営してくださった
工芸の五月企画室のSさま、松本市教育委員会教育部生涯学習課のTさま
本当にありがとうございました。

[ m4のワークショップ ] [ 工芸の五月 ]

2011.05.07

今日は14時からMウイングにて、工芸の五月のワークショップです。

IMG_8379.jpg

テーブルウェアとしても使えるところや
一枚板をつかったなんとも愛らしい雰囲気が人気の
m4のカッティングボード。

本日、工芸の五月のイベントとして
工芸の五月企画室、松本市生涯学習課による
m4のカッティングボード作りのワークショップが開催されます。

講師は前田大作。アシスタントに弟子の河野さんと藤原さん。
おおよそ、次のような工程を体験していただき
どのような考え方で、作り方でできあがるのかを
感じて頂こうと思っています。


_____________________________________________________

【アトリエm4のカッティングボードをつくるワークショップ概要】
IMG_5285_2.jpg

1.工程の説明

2.樹種を選ぶ(本日は下記より)
・ケヤキ
・カラマツ
・ニセアカシア
・ヒノキ
・クリ
・クルミ
・キリ
・スギ
・ミズメザクラ


3.墨付け
持ち手の形を板に描きます。

4.切り出し
鋸により持ち手を切り出します。


5.外形の面取り
切り出した形をヤスリで面取り仕上します。

6.持ち手に孔あけとその面取り。
位置決めをして、フックなどにかけるための孔あけをします。

7.胡桃の粉による磨き仕上げ。
胡桃の粉を布につつんで木を磨いて仕上げます。

_____________________________________________________



ワークショップは概ね2時間を予定していますが
主催者さまの意向で若干の延長は可能だということですので
じっくりと、自分だけのカッティングボードをお作り頂く機会になると思います。

※尚、今回のワークショップは既に定員となっておりますが
7月30日にはまた別の場所でm4のカッティングボードワークショップを開催予定です。

※7月30日のワークショップの詳細については
また後日このサイトにてご案内申し上げます。





atelier_m4をフォローしましょう >m4公式twitter



[ m4のワークショップ ]

2011.04.30

日和 vol.66 2011年5月

信州でひろく親しまれているフリーペーパー
「日和 (vol.662011年5月)」に、工芸の五月と松本市が主催する
ワークショップについて掲載していただきました。

kiji.jpg

hyoyushi.jpg


[ m4のワークショップ ] [ 掲載 ]

2011.04.28

松本タウン情報 2011.4.21 

松本タウン情報に掲載していただきました。

tj_20110421.jpg

※記事の内容にありますワークショップは定員になり申込締切とさせていただきました。



[ m4のワークショップ ] [ イベント ] [ 信州の木 ]

2011.04.25

カッティングボードのワークショップのお申し込み状況について

IMG_6593.jpg

23日10時から申込受付が始まりました
カッティングボードのワークショップ。

たいへんありがたいことに、開始1時間程で定員となりました。
申込いただきました皆様、本当にありがとうございました!

ワークショプは5月7日です。
現在工房では、つかっていただく材料などの準備を進めています。

>工芸の五月企画室によるワークショップの詳細
>工芸の五月のサイト内の紹介記事



[ m4のワークショップ ]

2011.04.18

工芸の五月の冊子が届きました。ご希望の方、お申し付けください。

IMG_5505.jpg

5月7日の工芸の五月企画室、
及び松本市生涯学習課主催のワークショップ。

講師をさせていただく関係で
「工芸の五月」の冊子が工房にも届きました。

信州の木の一枚板で作るワークショップの事も
紹介されています。

>ワークショップのおしらせ

市内各所で配布されると思いますが
手に入らない方がいらっしゃれば、お申し付けください。
(手元の数には限りがありますのでなくなってしまった場合はご容赦ください。)

関連リンク
>工芸の五月のサイトより


[ m4のワークショップ ]

2010.11.05

my箸ワークショップはおかげさまで大盛況、御礼もうしあげます!

IMG_8640.jpg

11月3日文化の日、松本市民祭「まつもと祭り」での
my箸つくりワークショップは、おかげさまで大盛況でした。
用意した114膳のお箸は午後2時過ぎには完売となり
信州の木で丁寧に物を作る事、楽しく体験して頂けたと思います。

本当にありがとうございました。

[ m4のワークショップ ]

2010.11.03

本日、松本まつりの歩行者天国にて「my箸つくりワークショップ」開催です!ぜひ作りにきてください!

IMG_8607.jpg

本日、第53回松本まつりの会場(歩行者天国)において
atelier m4がmy箸つくりワークショップをおこないます!

水に強い信州地場産のカラマツと天然素材をつかって
あなたの手に合わせたオリジナルお箸をつくってみませんか?

ワークショップの時間は20分程度、参加料金は1000円です。

ワークショップの内容は...
まず、自分の手の長さから計算し、お箸を最適な長さに切ります。
そのあとは、クルミ油で磨いたり、炭火をつかって木口を焦がしたり、
天然素材を駆使して丁寧に仕上げ、お持ち帰りいただきます!

本日は少し寒いようですが
ぜひぜひ、みなさまのご来場をお待ちしております!

IMG_8208.jpg


logo_myHashi.gif

【信州の木と天然素材をつかったmy箸つくり】
 日程:2010年11月3日
 場所:松本市本町通り 松本郵便局向かい側あたり(当日は歩行者天国です)
 時間:10時頃より15時頃まで(準備した数がなくなり次第終了)
 主催:松本市本町商店街振興組合・atelier m4
 費用:1膳1,000円
 対象:小さなお子様は保護者の方が同伴してください。
 ※先着40名様に、本町商店街より松本山雅観戦チケットをプレゼント!
 ※予約を希望される方は
松本市本町商店街振興組合、またはatelier m4まで御連絡ください。
 





[ m4のワークショップ ] [ my箸つくりイベント ] [ 信州の木 ] [ 地域 ]

2010.10.26

工房の技法、鉄の錆止め仕上の綿色を、下伊那の養蚕農家のみなさまが見学にいらっしゃいました。

IMG_8544.jpg

念願叶って、おめにかかることができました!
県内の下伊那地域で養蚕を営まれている農家の方々、17名のみなさまが
工房を訪ねてくださいました。

それは、私たちが鉄の錆び止めとしている「綿色」の見学の為。
実は、私たちは養蚕農家のみなさまが集めてくださっている
繭毛羽をわけていただき、鉄の仕上につかっているのです。

これまで私たちは、着物の端切れなどを使って
この仕事をしていました。しかし絹の着物を手に入れる事も難しく
時にお客様から真綿のお布団を分けて頂く様な幸運に頼らなければ
なかなか仕事もままならない、という状況でした。
これまでは幸い、手元の絹がなくなってしまうことはありませんでしたが
今後の事を考えると、かなり不安な部分もあったのです。

そんな窮状を木工試験所のU様に相談すると、
養蚕がいまも行われている下伊那を訪ねるように教えてくださり、
JAみなみ信州のKさまとお目にかかれたのです。

初めて知る、養蚕農家の方々のお仕事の流れや様子。
その過程で「使い道がなくて困っている」繭毛羽の事を伺ったときには、
雷で打たれた様な衝撃だったのを覚えています。

分けて頂いた毛羽は、驚く程美しい綿色となって鉄を保護してくれます。
本当に、古の技法というもののしなやかさ、強さに胸を打たれるひとときです。




[ m4のワークショップ ] [ 地域 ]

2010.10.18

文化の日「my箸つくりイベント」開催!

IMG_8208.jpg

logo_myHashi.gif

11月3日は、今年で53回目となる恒例の「まつもと祭り」。
atelier m4 は、本町商店街さまと共同で
信州カラマツを使ったmy箸つくりワークショップを開催します。

小さなお子様も大歓迎の、楽しく有意義なイベント。
大勢の方の御参加をお待ちしております!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


環境や健康に負担のないモノ作りの重要性。
国産材利用の必要性、
地域林業の活性化への取組み...昨今、耳にすることの多い話題です。

わたしたちが木工職人として日々実践している
日本の木の文化の伝統にならった物作りは
それらの問題を解決できる手段として注目される事が多くなりました。

そこでこのたび、地元にこだわった木や天然素材をつかって
自分の手に合わせた長さのmy箸をつくる
参加体験イベントを開催します。


このワークショップでは
地域の間伐材や端材を丁寧に集めた箸の木地を一膳一膳、
参加する方の手に合わせて長さを切り、切り口を炭火で焦がして保護。
胡桃の粉で磨いて仕上げて「my箸」を作ります。

ほぼ全ての作業を実際に体験して
地元の木の素材の事や、工程の全てを知って頂き
安心で安全、持続可能な物作りを体験する事ができます。

なにより、作ったお箸を日々使う事によって
素材を選び、自然に寄り添って丁寧につくった物が
使う方の日常を豊かに彩る事を知って頂ければと思っています。


ワークショップの概要
1.専用の道具で、作る方の手の長さから、最適な長さにお箸の材料を切ります。
2.開運堂さんから分けて頂いた胡桃の粉(製菓の過程で除去される部分)で材料を磨き、保護します。
3.炭火であたためた鉄板に「1」で切った切口を押しあてて焦がし、痛み易い木口を保護します。
4.仕上にもう一度、胡桃の粉で磨きます。
5.村山人形店さんに
七夕人形の端切れ和紙で作って頂く、箸袋にいれて御持ち帰りください。
※お箸の材料は、信州カラマツの間伐材や端材を集めて製材し、あらかじめ口先に漆を塗って保護した木地を準備します。
※開運堂さんは本町商店街に本店を構える老舗の御菓子司。胡桃は銘菓真味糖でつかわれています。
※村山人形店さんは本町商店街にお店を構え、伝統ある松本の七夕人形などを製造販売されています。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


logo_myHashi.gif

【信州の木と天然素材をつかったmy箸つくり】
 日程:2010年11月3日
 場所:松本市本町通り 松本郵便局向かい側あたり(当日は歩行者天国です)
 時間:10時頃より15時頃まで(準備した数がなくなり次第終了)
 主催:松本市本町商店街振興組合・atelier m4
 費用:1膳1,000円
 対象:小さなお子様は保護者の方が同伴してください。
 ※先着40名様に、本町商店街より松本山雅観戦チケットをプレゼント!
 ※予約を希望される方は
松本市本町商店街振興組合、またはatelier m4まで御連絡ください。
 


[ m4のワークショップ ] [ my箸つくりイベント ] [ 信州の木 ] [ 地域 ]

2010.10.05

市民祭のイベントにむけて。

IMG_8359.jpg

来月に迫った、松本の市民祭での箸作り体験イベント。その準備が本格始動しました。

[ m4のワークショップ ]


PAGE TOP