home > gallery > -囲炉裏テーブル > 松本中町トキシラズの囲炉裏テーブル_錆鉄と檜材

松本中町トキシラズの囲炉裏テーブル_錆鉄と檜材

2009〜 - JUNICHI MAEDA

オーナ山田さんとは彼がジャスコ店内でスパゲティのお店をやっていらしたころからのお付き合い。
あるとき火皿を使う炭火料理のお店を松本でやりたいとのお話があり、山の辺建築設計が中町通にある明治時代の蔵を改装し、鍋料理「トキシラズ」として2009年にオープン。一階はオーナが目の前で腕をふるうカウンター席、ひっそりとした貸し切り離れの蔵には大きめのいろりテーブルを二つしつらえ、木の階段をのぼる本館二階には小さないろりセットを4台、山田さんが厳選して取り寄せる素材をいかして腕をふるう鍋料理と、雪景色の真冬でも炭火が暖かくてお客様の会話が弾んでいます。三年を経て数量限定手打ちそばがお昼のメニューに加わり、木壁が珍しい旧材木問屋三松屋の蔵がとなりに移築保存されて県内外からお見えになる方々で夜更けまでにぎやかです

toki03.jpg



toki05.jpg



toki09.jpg


toki01.jpg


toki04.jpg


toki11th_.jpg



121109.jpg


お問い合わせ 注文制作の流れ

「-囲炉裏テーブル」の一覧へ戻る


PAGE TOP