home > gallery > -囲炉裏テーブル > 茶舗「伊勢の園のいろりテーブル」

茶舗「伊勢の園のいろりテーブル」

2008〜2009 - JUNICHI MAEDA・ DAISAKU MAEDA・NAOSI MIYASAKA

松本で代々茶舗を営まれる丸山さんから、2006年に開発の始まったコモ庄内に開業する「小上がり」が魅力的な新店舗の室内設計制作の依頼をいただいてデザインしたいろりテーブルです。林友の竹腰さんから紹介されたカナダの大きな檜材で什器を統一し、日本のCHAパーティーといった趣をイメージしてセンターテーブルを制作しました。その後息子が欅の一枚板に緑青を生かした看板を、丸山英二郎さんが厳選した茶葉を調合して焙じ茶を手作りするスペース制作に山の辺建築設計が関わらせていただきました。店内に漂う香ばしい香りと、地元に密着し愛されつづける昔ながらの個人商店として、家族が力を合わせて営まれる存在が魅力で、大型商業施設とチェーン店が大半を占める地域一帯を引き立てています

taise03.jpg
taise04.jpg

taise08.jpg
taise07.jpg

1211121.jpg

taise05.jpg

taise06.jpg
121112.jpg


お問い合わせ 注文制作の流れ

「-囲炉裏テーブル」の一覧へ戻る


PAGE TOP