home > gallery > -囲炉裏テーブル > エクステンションのいろりテーブル

エクステンションのいろりテーブル

2000〜2002 - JUNICHI MAEDA

支え合う家族友人仲間たちがあたたかな炭火を囲んで過ごす歳月をイメージして銀座和光での個展「ともに年を重ねていく家具」2000年に出品したいろりテーブルです。大きさなどを変えて現代のお茶会など3種類に楽しむことが出来ます。取り外しの出来る中央部は両面使い、火皿を載せて使う時には鍛造アルミ面を上にします。味わいを増しながら東京M邸、神奈川T邸、神奈川O邸でご愛用いただいています。

栗材と鍛造アルミのテーブルトップ ・ 渦巻きのついた錆鉄の脚部
大きさ 210(165)×85  h35cm

exirori02.jpg


exirori04.jpg

exirori05.jpg



121113.jpg

お問い合わせ 注文制作の流れ

「-囲炉裏テーブル」の一覧へ戻る


PAGE TOP