home > gallery > 椅子・ソファ > 手前椅子

手前椅子

1995 - maedaJunichi

茶道の立礼に使われることからネーミング、日本特産の杉の樹のよさを見直し、刃物の切れ味やキリリとした面取りなど日本の感性を生かして1995年に制作した作品です。以後背もたれの端部や革の縫い方など細部デザインを変更しながらカラ松、桐など、西洋ではあまり使われない素材で制作しています


ch_t05.jpg
ch_t10.jpg

ch_t03.jpg

ch_t08.jpg

ch_t01.jpg

ch_t04.jpg


お問い合わせ 注文制作の流れ

「椅子・ソファ」の一覧へ戻る


PAGE TOP