home > gallery > 指物 > 橡(栃)材蝋拭仕上の小筥_とちざいろうぶきしあげのこばこ

橡(栃)材蝋拭仕上の小筥_とちざいろうぶきしあげのこばこ

2010 - maedaJunichi

h_totit.jpg
虎斑とよばれる橡(栃・とち)杢材の持つ品位の高い純白色と、素材の触感を生かす蝋で 磨く伝統手法で仕上げました。薄造りで強靱な指物構造の身と、造形の自由度が高い刳り物(くりもの・彫り物)の蓋でかろやかな意匠の変化をたのしみ、古色 を特徴とする島桑材の覆輪(ふくりん)とのコントラストで全体の印象を引きしめています。
23cm_20cm_深さ5cm




h_toti8.jpg h_toti5.jpg h_toti6.jpg h_toti2.jpg h_toti1.jpg h_toti7.jpg h_toti4.jpg


お問い合わせ 注文制作の流れ

「指物」の一覧へ戻る


PAGE TOP