home > gallery > 厨子 仏壇 像 > 欅材の仏壇(一位材仏壇S邸)_銀座和光展2011年

欅材の仏壇(一位材仏壇S邸)_銀座和光展2011年

2011 - JUNICHI MAEDA

マンションなど現代の住環境にも違和感のない現代的な感覚と大きさの仏壇です。
シンプルなデザインを目指しながら扉上下に木口割れと反りを防ぐ装飾を兼ねた補強部材「端喰(はしばみ)」を組みこみ、日本古来の手法、軸吊(じくづり)の開閉様式をとりいれています。
渦巻き紋溶銀仕上げの引き手、錆鉄綿色仕上の持ち出し蝶番の錺金物は自製、空調環境にも狂いの心配のないように無垢材の伝統構造を工夫し、化学物質を使わずに安全な木蝋を拭きこんで仕上げました。もっとも位の高い木とされる一位材の繰位牌はそれまでのお位牌を11枚にまとめたものです

欅材蝋拭仕上仏壇 一位材繰位牌
32×30 h38cm

butso4.jpg欅仏壇_和光展金物.jpg

1119t.jpg






お問い合わせ 注文制作の流れ

「厨子 仏壇 像」の一覧へ戻る


PAGE TOP