home > news > 1.お知らせ

1.お知らせ

2011.03.05

信州の木で作った小箱。信州をテーマに展開されるジュエリー「しなの」シリーズのジュエリーボックスに。

IMG_4597.jpg

田毎の月、蔵、お御渡り...。
自然と人の暮らしがバランスする、信州の風景。

そんな信州ならではのイメージをモチーフにした「しなの」。
松本市中央の「ジュエリーサロン鶴」さんオリジナルのジュエリーシリーズです。


IMG_4541.jpg

この度、私どもの制作する信州の木の小箱を
そのジュエリーボックスにお使い頂くことになりました。

信州カラマツをはじめ、楢や栗など5種類の信州の木をつかって
楕円と隅丸に仕上げた小箱。

どうぞ「ジュエリーサロン鶴」さまの店頭で
「しなの」シリーズと共に、お手に取って頂ければと思います。

>ジュエリーサロン鶴


[ 信州の木 ]

2011.02.19

信州カラマツで作る家具シリーズ、「ibuki」のパンフレットができました。

IMG_4261.jpg

信州カラマツの家具シリーズ「ibuki」のパンフレットを制作しました。
B6サイズの6ページ、小さなサイズでお手に取りやすいのではないかと思います。

国際フォーラムで開催中(20日まで)のNIPPONMONOICHI会場にもございますので
よろしければ是非ごらんください。

IMG_4262.jpg

中はこんな感じです。
先日念願叶ってカラマツの製材に立ち会えましたが、
そのときの美しい丸太の写真をダイナミックに使いました。

2011.02.15

長野県(商工労働部)による支援をいただけることになりました。創業支援センター利用者に選ばれ、ますます信州カラマツ材をつかった家具の制作に注力したいと思います。


長野県が設置する「創業支援センター」は
新製品開発にチャレンジするベンチャー企業等を支援してくださる機関です。

平成22年12月20日から公募されていた支援対象者募集に応募し、
2月15日に支援対象者に選抜していただきました。

経済産業省に支援頂いているカラマツ利用の事業について
これからはさらに具体的な技術開発などの部分で長野県の支援もいただけることになり
この美しい材をどのように活かしていけるのか、さらに力をいれたいと思います。

atelier m4 は近い将来にスタッフを募集し
地場の材料をつかう事、世界に発信できるような木工品制作を
より真剣に追求していきたいと考えています。


> 長野県公式ホームページ
(m4が受ける支援については、2月15日付けプレスリリースに詳細が掲載されています。)
> 長野県創業支援センター


[ 信州カラマツ ]

2011.02.04

ibuki Bedができあがりました。2月8日から銀座交詢ビル3Fの寝具御誂専門店IWATA銀座店にて展示販売(予定)です!

IMG_3745.jpg

制作していた信州カラマツのベッド、ibukiBedができあがりました。
美しい柾目材と小径のカラマツを組み合わせながら作ったベッド。
みなさまにご覧頂ければ幸いです。



[ 信州カラマツ ]

2011.02.02

魅力ある日本のおみやげコンテスト2011の一次審査通過。

IMG_2199.jpg

観光庁が企画している「魅力ある日本のおみやげコンテスト」。
木曽ひのきの石ケン置きが一次審査を通過しました。
昨年は書類審査すら通過できませんでしたの
ことしは微々たる前進に、ちょっと嬉しくおもっています。

>魅力ある日本のおみやげコンテスト

«  前へ   8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18   


PAGE TOP