home > news > 1.お知らせ

1.お知らせ

2012.10.23

【前田大作の弟子募集】について m4のスタッフとは別に、独立した作家を目指す若い方を対象に弟子の受け入れもはじめたいと思います。

IMG_0111.jpg

前田木藝工房四代目、atelier m4 代表の前田大作は
将来木工作家として独立を目指している若い方を対象に
来年4月から弟子を受け入れます。

期間は5年間。
月曜日から金曜日に工房まで通っていただきますので
普通自動車の免許が必要ですが
木工のスキルなどについては初心者であっても受け入れます。

費用はかかりませんがご自身の生活費は捻出してください。
土日は休業としますので、アルバイト等の時間として
活用してもらえたらと思います。


私は、木工芸に携わる作家は優れた職人の中から
優れた職人は確かな人間性の中から生まれるものだと考え
自分でも日々努力と考えています。
そして、若いうちから樹々に育てられることの重要性を
この年齢になって強く感じています。

「教えるは教わる。どちらも同じ、繰り返し。」
私が好きな言葉です。

長い時間修行に身を委ねる覚悟と夢を実現する為の強い意志をもって
望んでいただければと思います。


詳細につきましては資料がございますので
お問い合わせください。

問い合わせ先:
〒390-0222長野県松本市入山辺8961-1345 前田木藝工房 / atelier m4 前田大作

contact@atelier-m4.com

2012.10.22

【スタッフを募集します】 m4では新しくスタッフを募集させていただきます。熱意ある方からのご応募を心よりお待ちしております。

DSC_0011_2.jpg

atelier m4 は新しいスタッフを募集します。
m4は2007年の設立より5周年を迎え、おかげさまで多くのご注文をいただくようになり
下記の内容にてスタッフを募集させていただきたいと思います。
御応募を心からお待ちしています。

___________________________________

【募集】
製作スタッフ(1〜2名)

【内容】
家具制作、小さな木工品(カッティングボードやお箸など)制作、金属加工など
企画、デザイン、設計など

【勤務】
月曜日〜金曜日
8時〜17時


詳細につきましては資料がございますので
お問い合わせください。

【問い合わせ先】
〒390-0222長野県松本市入山辺8961-1345 アトリエ・エムフォオ株式会社 前田大作

contact@atelier-m4.com

___________________________________

atelier m4 は、
作家がうみだす美術工芸品でもなく
機械で量産される工業製品でもないような
美しい日用の木工品を作る事を目指しています。

この秋、設立して6年目を迎え
「物づくりに取り組みたい」という熱意をもった
明るくて元気なチームメイトを募集したいと思います。

私は、個人の力や個性は大切ですが
それらが集まって、さらに切磋琢磨するような
チームの力に大きな魅力を感じています。
素敵なチームによってうみだされる木工品はきっと
とても魅力的なものになるだろうと思っているのです。

ですから、今回募集では
切磋琢磨をしながら、チームの力で良い物づくりをしたい
そんな思いを共有できる方に来てほしいと思っています。

手鉋をかけることや漆の扱いなど
m4が大切にしている日本の伝統的な技術をはじめ
木工全般についても、未経験の部分は御指導したいと思います。

それらをなるべく早くに習得してきただき
前田大作の弟子というのではなく
物づくりをするチームの一員として
長い時間、じっくりと取り組んでもらえたらと思います。


今回は1名から2名のスタッフを募集しますが
ゆくゆくはもうすこし大きなチームにすることを考えています。
今回のスタッフには僕とともにそのチームの中心にいて欲しいので
木工の経験(手鉋での作業、手押し、自動、バンドソー、昇降盤の扱い)
があることが望ましいと思っていますが
一番大切な事は、物づくりにたいする熱意、木を思う心、
それらを活かして人の生活を豊かにしたいという気持ちです。


物づくりにはいろいろな作業があります。
m4は、小さな木工品から伝統的な技法を用いて製作した箪笥なのど家具、
店舗の空間デザインまで手がけています。
また、パッケージデザインやwebのデザイン、ロゴや印刷物のデザインなどの
ご依頼もいただいています。

私たちの考え方、姿勢を評価してくださるお客様のご期待に沿えるように
ひとつひとつに丁寧に関わってくださる方の募集を
心からお待ちしています。


                                                                atelier m4 代表 前田大作


_______________________________________________

応募したいという方は
・志望動機
・ある方は、作品集
・木工の経験がある方はどのような道具が使えるか
・履歴書

などを下記住所に郵送ください(書類の返却が必要な方はお申し出ください)。
お問い合わせについても下記アドレスまでお気軽にお尋ね頂ければと思います。

〒390-0222 長野県松本市入山辺8961−1345
アトリエ・エムフォオ株式会社
contact@atelier-m4.com
前田大作 宛
_______________________________________________



2012.10.01

10月になりました。工房は一気に秋が深まる季節です。今月もどうぞよろしくお願いいたします。

IMG_1067.jpg

標高1350mの工房。
10月、一気に秋が深まる季節です。

庭では秋明菊が満開です。



2012.09.24

工房はとつぜん、秋めいてきました。pizza用のカッティングボード、onlineshopに登場予定です。

IMG_8186_2.jpg

標高1,350mの工房。
今年は残暑がながびいて蒸し暑い日が続いていましたが
9月も20日をすぎてから、かけあしで秋がはじまったように感じます。

シュウメイギクやノアザミ、ツルニンジンの花や
アケビやヤマブドウの実を眺めながら
日々の制作を続けております。

箪笥の制作をさせていただきながら
良い材料がありましたのでpizza用のカッティングボードを3枚制作しました。
厚いサクラで1枚、薄いミズメで2枚。
直径36センチの円がおさまる、雫のような形のカッティングボードは
食卓でパンをならべるだけでも、素敵な時間が流れ出すような気がします。

幅広の材がでたときだけ制作できるこのカッティングボードは
普段なかなかおとり置きができずにお待たせしてしまいますが
今回は3枚ほど、onlineShop用に制作できましたので
お気に召した方はぜひ、ごらんください。
まもなくアップいたします。



2012.09.03

9月になりました。例年になく残暑の厳しい松本ですが、いよいよ秋の気配も深まる季節です。

IMG_7792_2.jpg

今年はいつになく残暑が厳しく
標高1350mの工房も、日中はまだまだ汗ばむ気温。
刃物を研ぐのがつらい冬の寒さが信じられないような日々を過ごしています。

先日の展覧会でお求めいただいたチェスト。
会場から工房に持ち帰り、入念にお手入れをした後で納品に伺いました。
引き出しの閉め心地をチェックして、板をオイルで拭き上げ、
引き手もクルミの粉でしっかりと磨きました。

ピカピカと光るそれぞれの部材はきれいですが
納品に伺っていつも思うのは、これからが本番だなという正直な実感。

古い建築や使いこまれた家具をみても
少しの傷や修理の跡、なにより経年変化した木の雰囲気、
つまりは時間が経つにつれて風格が備わっていくことこそが魅力で
僕たちのしている仕事とは、その素地を拵える程度だと感じるのです。

木は、魅力をましていく素材であって
その特性を最大限にひきだすこと、つまりは永く使えるものであることが
木工の大事な考え方だと思います。

あたらしい季節を迎えるにあたって
このような基本にたちかえる機会を頂戴した事に
改めて感謝をしています。





«  前へ   1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11   


PAGE TOP