home > news > 1.お知らせ

1.お知らせ

2011.10.13

今年も市民祭は松本郵便局前で歩行者天国ワークショップ。去年のmy箸につづき、今年は小さなカッティングボードの縁日的なワークショップを開催します。

IMG_7791_2.jpg

毎年秋の恒例イベントとなっている松本の市民祭。
メインストリートが歩行者天国となり大勢の人で賑わいます。

去年に続き、今年も本町商店街さまと
簡単なワークショップを計画しています。

今年は、小さなカッティングボードを作るワークショップ。
いろいろな大きさ、樹種の木からカッティングボードをつくっていただきます。

小さなカッティングボードといっても、結構いろいろと楽しめます。
コーヒータイムのビスケットをのせたり
これからの季節は野沢菜なんていうのも良いかもしれません!
そんなアイディアのヒントになればと
現在、本町商店街の飲食店さまとカッティングボードの
「コラボphoto」を準備しているので
こちらも乞うご期待!

ワークショップでは「m4カッティングボードマイスター(笑)」と一緒に
60枚程度用意する木の板から樹種や大きさなど
ひとりひとりの用途に応じた「適切な」一枚を選んで頂き
持ち手に穴をあけたり、本町のお菓子司、開運堂さんの胡桃の粉で
ごしごし磨いて仕上げて頂く予定です。ある程度の道具を用意していくので
場合によっては様々な「カスタマイズ」も可能かもしれません!?

路上での作業となるので、ある程度まで作業を進めておきますから簡単です。
どなたでもお気軽にお立ち寄りください!


_____________________________

2011年まつもと市民祭
松本本町商店街+atelier m4 企画
「信州の木の小さなカッティングボードになにのせる?」路上ワークショップ
場所:本町バス停付近
時間:2011年11月3日(木曜祝日) 10時30分〜
※当日、材料費1500円をご用意ください。松本山雅の試合チケットをプレゼントいたします。

_____________________________




IMG_3618.jpg

IMG_3575.jpg

IMG_6291.jpg

IMG_7059.jpg

IMG_7843.jpg

IMG_8158.jpg

IMG_8166.jpg

IMG_8177.jpg

IMG_8188.jpg

IMG_8261.jpg

IMG_8271.jpg

IMG_8381.jpg

※工房で活躍中のカッティングボード。
※今回のワークショップで同じ木があるかはまだ未定です。
※今回のワークショップで作るカッティングボードは、少し小さめ(長さ18センチくらい)です。
※少し小さめ、ですが大きなものも混じるかもしれません。意中の大きさがあるかたは、お早めに。


2011.10.13

NTTのFLET'S光のキャンペーンプレゼントに採用された御箸を納品しました。ひと安心です。

IMG_0109_2.jpg

先日、NTTのフレッツ光のキャンペーンプレゼントに
長野県の逸品として採用された「落葉松材 金彩摺漆箸」の制作を終えて
無事に納品をさせて頂きました。





IMG_0009.jpg

IMG_0007.jpg

信州を代表する「木材」の落葉松は
日本で唯一の、世界にも3種類しかない落葉する針葉樹。

厳しい環境に強い針葉樹がさらに落葉するということは
きっとよほどの寒さに対応するための進化だったのだと思います。
制作の手を休めて工房の庭を歩くとき
落葉松林を目前に眺めながらそう感じます。

その落葉松の、脂を多く含み木目の細かいところを
選んでつくった摺漆の御箸。

5膳ではありますが、どなたかのお手元でお使い頂ける事を
大変嬉しく思っています。




2011.09.24

突然の肌寒さに驚きながら、制作を進めています。

DSC_0786.jpg

残暑が続いていましたが
一昨日から驚くほど肌寒くなりました。

標高1,350メートルの工房に
秋が本格的に訪れているかのように思います。

展覧会の御案内状の準備もすすみ
いよいよ展覧会までのこり一ヶ月となりました。

________________________

前田純一・大作展 ー連綿たる木藝の美ー
和光 本館6階和光ホール
2011年10月29日土曜日から11月5日土曜日まで(期間内無休)
10時30分から19時まで(最終日は17時まで)
※和光の営業日、営業時間は従来とことなり、日祝日もオープン、夕方も19時までとなりました。
これまでおいでいただけなかった方にも是非ご来場賜われればと思います。

________________________




[ 和光ホール|前田純一・大作展 ]

2011.09.21

娘が生まれた時に作った前田大作のベビーベッド。先日、新作を納品いたしました。

IMG_8591_web.jpg

前田大作が制作するベビーベッド。
第一作は本人に娘が生まれた時に、退院までの5日間不眠不休で作り上げました。
webや展覧会でもお問い合わせ頂く事の多い作品です。

先日、お客様の御要望によって
ベッド上面の高さ、柵の高さなどを変更した新作を制作させていただきました。

材は波紋のような木目が特徴のタモ材。
8角に削った格子には楢をつかっています。




IMG_8603_web.jpg

さらに今回は柵のない脚を別にこしらえて
いずれは小さめのカウチのようにして永くお使いいただけるようにいたしました
(2歳にもならないうちに、もうベッドの中にじっとしている事がなくなることが判明したので)。

左右の大きな開口はスノコ板構造とも相まって通気性を確保して
汗をかきがちな赤ちゃんのベッドを快適にしてくれると思います。

全て無垢の木で作り、自然オイルによって拭き仕上げをしてお子様の
健康に配慮をしていることはもちろん
木の素材、その手触りに親しんでもらえたらと考えています。

______________________________________________________________

お客様より

仕事から帰るとすでに組み立てていただいており
感動の対面となりました!!
とっても素敵なベッドで、サイズも私が思っていたとおりぴったりで
主人と興奮してしまいました。

柵の1本1本まで丁寧に仕上げられ
まぁるい金具も可愛らしく
タモの綺麗な木目は手持ちの家具とも相性がよく
しばらく見とれてしまいました。
こうやってマジマジと鑑賞できるのは今のうち、とばかりに写真をとったり
柵をはずしてまた組み立てたり・・・と二人ではしゃぎながら。
本当にお願いしてよかったです!
大事に、大事に使わせていただきます。
はやくお腹の住人がこのベッドに眠る姿を見たいなぁと
ますます楽しみになってきました。

来月の個展に向けてお忙しいとは存じますが
どうぞご自愛くださいませ。
10月は体調やタイミングがよければ
是非、銀座での個展にも家族でお邪魔させていただきたいと思います。

このたびは本当に心のこもったお仕事
ありがとうございました。


これからも前田様のお仕事で多くの方が感動を受けられる事と思います。
ご縁に感謝。
今後とも宜しくお願いします。

取り急ぎお礼まで。



______________________________________________________________


IMG_8651_web.jpg


10月29日〜11月5日に和光ホールにて開催される
前田純一・大作展には
工房に自生していた山栗で制作した新作のベビーベッドを出品する予定です。
あわせて御高覧いただければ幸甚です。





[ お客様の声 ] [ 和光ホール|前田純一・大作展 ]

2011.09.20

NTTのFLET'S光のキャンペーンプレゼントに前田大作の摺漆箸が採用されました。

image_flets.jpg


NTTの展開する「FLET'S光」の
200万会員突破記念キャンペーンのプレゼントに
前田大作の摺漆箸がえらばれました。

このキャンペーンは200万人を突破したFLET'S光サービスの会員を対象とした
「東日本の逸品」を厳選し、東日本の17の都、道、県から
それぞれ3アイテムの逸品をセレクトしてプレゼントするという企画。

長野県三点セットの逸品として
木曽檜のお弁当箱、オリジナル置き時計、とともに
前田大作の作る信州落葉松材摺漆箸(8寸)を選んでいただきました。

>NTT東日本 FLET'S光サービス



«  前へ   3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13   


PAGE TOP