home > news > 1.お知らせ

1.お知らせ

2012.05.04

onlineShop に、先日できあがったカッティングボードを掲載しました。ミズメやサクラなどの一枚板を手鉋で削って胡桃の油で仕上げる素朴なカッティングボードです。

IMG_6386.jpg

数年前から、一枚板で制作しているカッティングボード。

木工品の制作過程で必ずでる端材がなんとも愛らしくて
薪ストーブにいれるのをためらったのが制作の始まりでした。
普段使いしてくださる方や、引出物にしていただいたり、
2011年の工芸の五月やNHKではワークショップをさせていただいたり
かれこれ500枚くらいは作らせて頂いたでしょうか。

自分でも家で毎日つかっていますが
無垢の木がキッチンやダイニングに在るだけで
なんだかホッと幸せな気分になったり
もちろんそこに焼きたてのパンやクッキーがのっていると
僕にとっては極上の日常になるのです。

毎日使うものだから、食卓でつかうものだから
とにかく安心感のあるものが良いと思います。
無垢板の一枚板を手鉋で仕上げるから接着材が身体にはいる心配もないし
御菓子屋さんからわけていただく胡桃の粉で磨いて仕上げるから
有害な塗料もつかっていません。
※日頃から家具のオイルには無害な自然塗料を使っています。
※クルミアレルギーの方には素木のままでお渡しすることも可能です。


新たに制作したカッティングボードが数枚、onlineShopにのりました。
端材を集めて制作するため、不定期になってしまうのですが
今回はピザ用に作った大きな丸いミズメのカッティングボードもあります。
是非この機会にご覧頂ければと思います。


前田大作


> m4 onlineShop



2012.04.20

カラマツで作る、ibukiBed。ダブルサイズを納品しました。

IMG_5704.jpg

美しい柾目のカラマツを選んで制作するibukiBed。
先日、初めてダブルサイズのご注文をいただき、制作いたしました。

ダブルサイズ、今回は巾140センチのマットレス。
スノコもそれに応じて大きくなり、見応えのある作品となりました。
普段の撮影場所では納まらなくて苦労しました(笑)。
近いうちに、全体像の写真もアップしたいと思います。

m4Gallery >ibukiBed(シングルサイズ)






2012.03.20

育林箸の販売をはじめます。9%程度にとどまっている県産材利用を、小さなことからでも促進して、森林の健全な育成のお手伝いをさせていただきたいと思っています。

IMG_5220_web_m.jpg

本日より、あたらしいm4の作品となります「育林箸」を販売いたします。
一膳1,050円で、木地の仕上が白木、漆塗りの2種類。
それぞれに色漆が7色あって基本色は合計14種類となります。
お気に入りの一膳を、是非お使いいただければと思います。


m4オンラインショップのページにてお求めいただけます。
>>m4オンラインショップ

お祝い、引出物などのギフト包装も承ります。お気軽にお問い合わせくださいませ。
>>webお問い合わせ


2011.10.13

今年も市民祭は松本郵便局前で歩行者天国ワークショップ。去年のmy箸につづき、今年は小さなカッティングボードの縁日的なワークショップを開催します。

IMG_7791_2.jpg

毎年秋の恒例イベントとなっている松本の市民祭。
メインストリートが歩行者天国となり大勢の人で賑わいます。

去年に続き、今年も本町商店街さまと
簡単なワークショップを計画しています。

今年は、小さなカッティングボードを作るワークショップ。
いろいろな大きさ、樹種の木からカッティングボードをつくっていただきます。

小さなカッティングボードといっても、結構いろいろと楽しめます。
コーヒータイムのビスケットをのせたり
これからの季節は野沢菜なんていうのも良いかもしれません!
そんなアイディアのヒントになればと
現在、本町商店街の飲食店さまとカッティングボードの
「コラボphoto」を準備しているので
こちらも乞うご期待!

ワークショップでは「m4カッティングボードマイスター(笑)」と一緒に
60枚程度用意する木の板から樹種や大きさなど
ひとりひとりの用途に応じた「適切な」一枚を選んで頂き
持ち手に穴をあけたり、本町のお菓子司、開運堂さんの胡桃の粉で
ごしごし磨いて仕上げて頂く予定です。ある程度の道具を用意していくので
場合によっては様々な「カスタマイズ」も可能かもしれません!?

路上での作業となるので、ある程度まで作業を進めておきますから簡単です。
どなたでもお気軽にお立ち寄りください!


_____________________________

2011年まつもと市民祭
松本本町商店街+atelier m4 企画
「信州の木の小さなカッティングボードになにのせる?」路上ワークショップ
場所:本町バス停付近
時間:2011年11月3日(木曜祝日) 10時30分〜
※当日、材料費1500円をご用意ください。松本山雅の試合チケットをプレゼントいたします。

_____________________________




IMG_3618.jpg

IMG_3575.jpg

IMG_6291.jpg

IMG_7059.jpg

IMG_7843.jpg

IMG_8158.jpg

IMG_8166.jpg

IMG_8177.jpg

IMG_8188.jpg

IMG_8261.jpg

IMG_8271.jpg

IMG_8381.jpg

※工房で活躍中のカッティングボード。
※今回のワークショップで同じ木があるかはまだ未定です。
※今回のワークショップで作るカッティングボードは、少し小さめ(長さ18センチくらい)です。
※少し小さめ、ですが大きなものも混じるかもしれません。意中の大きさがあるかたは、お早めに。


2011.10.13

NTTのFLET'S光のキャンペーンプレゼントに採用された御箸を納品しました。ひと安心です。

IMG_0109_2.jpg

先日、NTTのフレッツ光のキャンペーンプレゼントに
長野県の逸品として採用された「落葉松材 金彩摺漆箸」の制作を終えて
無事に納品をさせて頂きました。





IMG_0009.jpg

IMG_0007.jpg

信州を代表する「木材」の落葉松は
日本で唯一の、世界にも3種類しかない落葉する針葉樹。

厳しい環境に強い針葉樹がさらに落葉するということは
きっとよほどの寒さに対応するための進化だったのだと思います。
制作の手を休めて工房の庭を歩くとき
落葉松林を目前に眺めながらそう感じます。

その落葉松の、脂を多く含み木目の細かいところを
選んでつくった摺漆の御箸。

5膳ではありますが、どなたかのお手元でお使い頂ける事を
大変嬉しく思っています。




«  前へ   3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13   


PAGE TOP