home > news > 2.展覧会・イベント

2.展覧会・イベント

2011.02.18

NIPPON MONO ICHI2011。本日より東京国際フォーラムにて開催です。atelier m4は信州カラマツで制作するibukiシリーズの新作、ベッドを展示しています。

DSC04864.jpg

本日より東京国際フォーラムにて
NIPPON MONO ICHI〜和のある暮らしのカタチ展〜が始まります。

全国から地域密着の物作りをしている50社程度が選ばれるこの展覧会、
私たちは3回連続で出展させて頂くことになりました。
今回はこれまでの新宿パークタワーオゾンを離れ、有楽町東京国際フォーラムにて開催です。



DSC04867.jpg私たちは信州カラマツ材で作るibuki シリーズのベッド、

・ibukiBed(シングルフレーム)と
・ibukiBed ピローレスト

を展示しています。

カラマツの美しいスノコをご覧頂くために
ベッドを立ててディスプレイしました。

構造材としてつかっているカラマツを
包み隠さない、ibukiBed。

是非会場でその風合いを御確かめ頂ければと思います。




DSC04870.jpg

CCF20110214_00000s.jpg CCF20110214_00001.jpg

NIPPON MONO ICHI
第6回 和のある暮らしのカタチ展
東京国際フォーラムガラス棟
2011年2月18日(金)〜20日(日)

10時〜18時(20日のみ17時)
入場無料

[ 信州カラマツ ]

2011.02.14

NIPPON MONO ICHI に今年も参加します。

CCF20110214_00000.jpg

本年もNIPPON MONO ICHI に参加します。
これまでオゾンで開催されていた展覧会ですが
今回は東京国際フォーラムに場所が移ります。

これまでの小物中心の展示から、
今回はいよいよ家具の展示へ。

信州カラマツで制作しているベッドをご覧頂きたいと思います。



CCF20110214_00000s.jpg CCF20110214_00001.jpg



[ 信州カラマツ ]

2011.02.09

カラマツ家具シリーズibukiのベッドが展示販売されます。寝具御誂専門店IWATA銀座店の内覧会。

DSC04582.jpg

およそ一年がかりのプロジェクトを経て完成したibukiBed。
寝具御誂専門店IWATA銀座店さまの内覧会にて、お披露目となりました。


DSC04586.jpg
銀座交詢ビルの3Fにイワタさまがショップをオープンされました。


DSC04581.jpg
イワタさまの新店舗のエントランスです。


DSC04580.jpg
8日は報道関係などが招かれての内覧会初日でした。大盛況です!


DSC04575.jpg
眠りについて本も出版されているイワタ社長の想いの詰まった店内。全て、実際に寝て試せるのです。


DSC04584.jpg
ibukiBedもディスプレイしていただきました!

DSC04588.jpg
オープニングの期間となっています。招待状を御持ちになると、プレゼントもあるそうですよ。
是非銀座に御出での際には御立ち寄りください!

詳細はこちらから。
>イワタ直営店への御招待状のページ
>イワタ



[ 信州カラマツ ]

2010.11.25

東京ビッグサイトにて開催されている「IFFT国際家具見本市」にてibukiBedが展示されています。

IMG_2374r.jpg
photo:ibukiBed シングルフレーム+ピローレスト

信州カラマツ材でつくった家具シリーズ「ibuki」のベッドが
国際家具見本市IFFTの、イワタさまのブースにて展示されています。

ibukiBedは、
本年1月より京都の老舗寝具メーカーのイワタさまと恊働して
制作してきたベッドフレーム。

シンプルでエコロジカルというイワタさまのブランドコンセプトと、
ナチュラルinモダンを心がける私たちの想いをのせてリリースします。

木の性質を考えて作ったら、
構造はとても明快に、使う方にもとても優しいベッドになりました。

是非、会場にてご覧頂ければ幸いです。



【ibukiBed】2011年発売予定
・シングルフレーム(2040*1040*190)¥360,000
・シングル用ピローレスト¥55,000
・シングル用ヘッドボード¥130,000
 ※上記は全て予価。変更になる可能性があります。
 ※どなたにも簡単に組立できます(フレームは工具不要・ピローレストには工具付属)。
 ※完全無垢国産材(信州カラマツ100%)を使用しています。
 
※ドイツ製の安全な健康自然塗料LivosOil(merdos)にて塗装しています。



IFFT2010
・会期:11月24日(水)- 26日(金)
・会場:東京ビッグサイト 東2・3ホール
・時間:10:00 - 18:00(最終日は17:00まで)

>IFFT2010(外部リンク)
>株式会社イワタ(外部リンク)

[ 信州カラマツ ]

2010.10.18

文化の日「my箸つくりイベント」開催!

IMG_8208.jpg

logo_myHashi.gif

11月3日は、今年で53回目となる恒例の「まつもと祭り」。
atelier m4 は、本町商店街さまと共同で
信州カラマツを使ったmy箸つくりワークショップを開催します。

小さなお子様も大歓迎の、楽しく有意義なイベント。
大勢の方の御参加をお待ちしております!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


環境や健康に負担のないモノ作りの重要性。
国産材利用の必要性、
地域林業の活性化への取組み...昨今、耳にすることの多い話題です。

わたしたちが木工職人として日々実践している
日本の木の文化の伝統にならった物作りは
それらの問題を解決できる手段として注目される事が多くなりました。

そこでこのたび、地元にこだわった木や天然素材をつかって
自分の手に合わせた長さのmy箸をつくる
参加体験イベントを開催します。


このワークショップでは
地域の間伐材や端材を丁寧に集めた箸の木地を一膳一膳、
参加する方の手に合わせて長さを切り、切り口を炭火で焦がして保護。
胡桃の粉で磨いて仕上げて「my箸」を作ります。

ほぼ全ての作業を実際に体験して
地元の木の素材の事や、工程の全てを知って頂き
安心で安全、持続可能な物作りを体験する事ができます。

なにより、作ったお箸を日々使う事によって
素材を選び、自然に寄り添って丁寧につくった物が
使う方の日常を豊かに彩る事を知って頂ければと思っています。


ワークショップの概要
1.専用の道具で、作る方の手の長さから、最適な長さにお箸の材料を切ります。
2.開運堂さんから分けて頂いた胡桃の粉(製菓の過程で除去される部分)で材料を磨き、保護します。
3.炭火であたためた鉄板に「1」で切った切口を押しあてて焦がし、痛み易い木口を保護します。
4.仕上にもう一度、胡桃の粉で磨きます。
5.村山人形店さんに
七夕人形の端切れ和紙で作って頂く、箸袋にいれて御持ち帰りください。
※お箸の材料は、信州カラマツの間伐材や端材を集めて製材し、あらかじめ口先に漆を塗って保護した木地を準備します。
※開運堂さんは本町商店街に本店を構える老舗の御菓子司。胡桃は銘菓真味糖でつかわれています。
※村山人形店さんは本町商店街にお店を構え、伝統ある松本の七夕人形などを製造販売されています。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


logo_myHashi.gif

【信州の木と天然素材をつかったmy箸つくり】
 日程:2010年11月3日
 場所:松本市本町通り 松本郵便局向かい側あたり(当日は歩行者天国です)
 時間:10時頃より15時頃まで(準備した数がなくなり次第終了)
 主催:松本市本町商店街振興組合・atelier m4
 費用:1膳1,000円
 対象:小さなお子様は保護者の方が同伴してください。
 ※先着40名様に、本町商店街より松本山雅観戦チケットをプレゼント!
 ※予約を希望される方は
松本市本町商店街振興組合、またはatelier m4まで御連絡ください。
 


[ m4のワークショップ ] [ my箸つくりイベント ] [ 信州の木 ] [ 地域 ]

«  前へ   7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17   


PAGE TOP