home > news > 2.展覧会・イベント

2.展覧会・イベント

2011.10.13

NTTのFLET'S光のキャンペーンプレゼントに採用された御箸を納品しました。ひと安心です。

IMG_0109_2.jpg

先日、NTTのフレッツ光のキャンペーンプレゼントに
長野県の逸品として採用された「落葉松材 金彩摺漆箸」の制作を終えて
無事に納品をさせて頂きました。





IMG_0009.jpg

IMG_0007.jpg

信州を代表する「木材」の落葉松は
日本で唯一の、世界にも3種類しかない落葉する針葉樹。

厳しい環境に強い針葉樹がさらに落葉するということは
きっとよほどの寒さに対応するための進化だったのだと思います。
制作の手を休めて工房の庭を歩くとき
落葉松林を目前に眺めながらそう感じます。

その落葉松の、脂を多く含み木目の細かいところを
選んでつくった摺漆の御箸。

5膳ではありますが、どなたかのお手元でお使い頂ける事を
大変嬉しく思っています。




2011.09.17

m4が初の海外進出。ロンドンのOxoTowerでの展示会に選んで頂きました。

image_wagumi.jpg






m4が念願の海外進出を果たしました。
日本の物作りをロンドンで紹介する展覧会に選んでいただき
鰹節削りや御箸などの作品や
鉋や工房風景写真などを展示していただいています。








image_wagumi2.jpg

image_wagumi3.jpg


_______________________________

wagumi exhibition
15thSeptember to 2ndOctober,2011
gallery@oxo Oxo Tower Wharf,
Bargehouse Street, South Bank,
London SE1 9PH

_______________________________

>http://wagumi-j.com/




2011.09.17

本日から3日間の木育フェスティバル イン しおじり。m4はibukiBedを展示しています。

IMG_8876.jpg

塩尻駅周辺の再開発の中心となった「えんぱーく」は
図書館や市民交流スペースなどを内包する複合施設です。

地元の林業や木工製造業、木のおもちゃ、ギターなどの
木に関わるいろいろな方々が集まる
「木育フェスティバルin塩尻」が
本日より3日間、開催されます。

地元の木をつかい木工品をつくっているという御縁で
atelier m4 もお誘いいただき、参加させて頂く事になりました。

3Fの開放的なスペースにて
京都の寝具御誂専門店イワタさまから御借りしたマットレスとともに
信州カラマツで作ったibukiBedを展示しています。

_____________________________

木育フェスティバル イン しおじり
期間:2011年9月17日〜19日
時間:10時〜17時
場所:市民交流センター「えんぱーく」、 及び ウィングロードビル3F
_____________________________



2011.08.24

明日からグッドデザイン賞の審査。ibukiBedを応募しています。


私たちが制作する、ibukiBed。
先日一次審査を通過し、明日から二次審査となるために
本日審査会場へ搬入です。

前田木藝工房の中から生まれた新しい
atelier m4 というブランドが目指すのは
工業製品でもなく、工芸作品でもない魅力のある物。

それは、新しい工業製品でもあり、新しい工芸品でもあり
双方をハイブリッドさせて生み出すものなのかもしれません。


日本の物づくりのひとつの魅力として
素材や仕上げへの想いや日本独自の歴史文化を付加すること。
日本の物づくりのひとつの魅力として
実際にそれが手に取れるということ。


__________________________________________________________


よいデザインは必然的な解をもっています。
いともあたりまえに思えるような、
今までなかったのが不思議に思えるようなものが優れたものだと思います。
その潜在的にみんなが思っていた解が
具現化されたときにグッドデザインは生まれます。

※審査委員長 深澤直人氏の「二次審査出展者のみなさまへ」より抜粋

__________________________________________________________


審査員の方々に、どのように受け止めて頂けるのか
私たちも楽しみに結果を待ちたいと思っています。


グッドデザインエキスポは26日から28日まで一般公開されます。
御希望の方には無料チケットをお渡しいたしますので
当方に御申し付けください。




[ グッドデザイン賞2011 ]

2011.08.16

表参道GYREの工芸ルネッサンス展覧会「WAO ~記憶の森~」

siteimage.jpg

「伝統の壁を破り、現代空間と現代的感性に合う表現を手がける4人のパイオニアたち。
工芸世界とラグジュアリー・ブランドのコラボレーション、キュレーターが選ぶ
美しい伝統工芸の最新アイテムを紹介し、 工芸が未来に向けて
輝き始める物語をご紹介いたします。GYREサイトより

伝統工芸の最新アイテムを紹介するこの展覧会において
各界で活躍なさっている5名のキュレータが商品セレクトをする
"キュレーションブティック、WAO×Rin"。

CASA BRUTUSの編集長亀井誠一氏が
前田純一がデザインした椅子をピックアップしてくださいました。

______________________________________

亀井誠一氏プロフィール(WAO×Rinより)
1962年東京生まれ。広告部、BRUTUS編集部、GINZA編集部を経て、
2001年にCasa BRUTUS編集部へ。2007年より現職。
2010年のミラノ・サローネではボッテガ・ヴェネタとのコラボレーション企画として、
日本の伝統工芸品や工芸作家の中から優れたデザイン、品質、機能性、職人技という
視点で厳選したものを発表、展示した。

______________________________________





«  前へ   3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13   


PAGE TOP