home > news > 3.メディア掲載など

3.メディア掲載など

2009.09.08

メディア掲載・Rin

IMG_3718.jpg
表参道のショップRinが発行するフリーペーパー「Rin」の3号に掲載して頂きました。

特に信州の木を使って一年間つかうプロジェクト「一年箸」の事を中心に工房の作品や暮らしぶりを紹介してくださっています。

[ m4の信州の木をつかう取り組み(経産省認定事業) ]

2009.08.30

m4のサイトがグッドデザインエキスポに!

banner300_255b.jpgグッドデザインエキスポは、グッドデザイン賞2次審査会後の会場を公開して行う、アジア最大規模のデザインイベントです。1.7万平米を超える東京ビッグ サイトの巨大な空間に、新製品を中心に、身近な生活用品から乗用車や建築まで、私たちのくらしと社会をとりまく、あらゆるデザイン2,000点以上が一堂 に会します。グッドデザインエキスポ公式サイトより>

昨年の秋にオープンしたアトリエm4のウェブサイト。この度、一次選考を通過して財団法人日本産業デザイン振興会が主催する「グッドデザインエキスポ2009」に出展する事になりました。日本WEBデザイナーズ協会(JWDA)主催の「第4回 WEBデザインアワード」(奨励賞を受賞)に続いてエントリーしてくださった制作会社のプラルト様に改めて感謝申し上げます。






概要
8月29日から30日まで、東京ビッグサイトの東展示棟 東5・6ホール。プラルトさんのブースは展示部門【G15】です。
・会場>http://www.bigsight.jp/general/access/
・入場割引券>http://www.g-mark.org/expo/2009/ticket.html



関連リンク
株式会社プラルトWeb事業部>グッドデザインエキスポ2009に出展が決まりました。
グッドデザインアワード
財団法人日本産業デザイン振興会


[ 展覧会・イベント ]

2009.07.25

掲載していただきました。

IMG_2418.jpg
これまで「工房信州の家」さまには、和田展示場、南原展示場、長野展示場と3カ所に工房の作品を納入させていただいております。

信州でなければ実現できないライフスタイルがある事。それを実現する為に必要な要素としての家や家具。私どもと工房信州の家との共通点は木であり、火です。

信州で暮らす、という事を考えたときに、工房信州の家の小澤社長のビジョンは明確で、その元に活気のある社員の皆様が生き生きと仕事をしていらっしゃる...それが県内で工房信州の家が増え続けている理由なのだと思います。

...工房信州グループの家づくり。「信州の木の家へ帰ろう」という一冊の本になって出版される事になりました。表紙には私どものiloliテーブルもお邪魔しております。どうぞ書店でお手にとってご覧ください。

川辺書林発刊・小澤仁 編著
【信州の木の家へ帰ろう 工房信州グループの家づくり】
定価:本体1200円+税

2009.07.12

【掲載】Forest通信に掲載されました。

IMG_2093.jpg
株式会社フォレストコーポレーションさまが発行しているForest通信に、長野展示場オープンの記事が掲載され私どもの家具も紹介して下さいました。

展示場に家具を納品してもう1ヶ月がたちました。展示場の撮影に伺おうとおもいつつなかなか実現できないもどかしさがございます。

今回は、漆紙など、古くからの技術や素材を新しい考え方で商品となさっている素敵な会社、僕も大好きな木曽アルテック社さんの家具と展示場内でご一緒させていただく事になりました。さらにエクステリアには、ご縁が繋がり林友ハウス工業さまの新商品、信州カラマツの外壁が使われています!

20090712_1.jpg


【関連リンク】
>株式会社フォレストコーポレーション 工房信州の家
>林友ハウス工業株式会社
>株式会社木曽アルテック社


2009.07.11

フリーペーパーRINの取材。

IMG_4440.jpg
私たちの作品もお取扱いくださっている、表参道のショップRIN。

そのRINが発行するフリーペーパー「RIN」の第3号に掲載して頂く事になり、本日取材に来て下さいました。今回は工房の風景や私たちの県産材への取り組み、工芸への想いなどを中心にお話しさせて下さいました。

RINのスタッフのKさま、ライターのTさま、カメラマンのMさま。遠方まで本当にありがとうございました。

>RIN

«  前へ   1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9   


PAGE TOP