home > news > 4.制作風景・工房の日々

4.制作風景・工房の日々

2008.10.27

仕事場より・今日から名古屋にて制作

IMG_2906.jpg
深夜におよぶ連日の制作が一区切り。この数日間でカタチをあらわした新作のダイニングチェア4脚と、avボードをステップワゴンに積み込んで、本日より名古屋にて制作のそうまとめにかかります。木曜日にはキャビネットや大きな大きなローテーブルなど10点以上の作品を納品する予定。これまでで一番多くの作品を納入させて頂く機会でもあり、工房から巣立ち独立したお弟子さんたちとの連携という意味でも初めての事でした。初めての事で本当に大変なことも多かったのかもしれません、けれど今、僕は只ただ純粋に満たされています。本当に嬉しい。父が設立した「弟子を育てる」NPO法人、三城シューレの一員としての僕の責任も、これで(事務員の仕事だけではなく)ようやくひとつの義務を全うできたのだと胸をなでおろしている所です。

これからの数日が、実りの多い充実の時間となることを祈り、期待して、出発します。

写真:新作の椅子。脚端には父の弟子、飛世さんが日曜日を返上して革をはってくれました。段取りも仕上がりも申し分のない脚端の革。


「4.制作風景・工房の日々」の一覧へ戻る


PAGE TOP