home > news > 4.制作風景・工房の日々

4.制作風景・工房の日々

2011.03.09

先日納品させていただいた着物箪笥。1枚1枚違う、栗の木の表情を楽しめる気がします。

DSC05575.jpg

先日納品した着物箪笥。
台輪(一番下の台となる部分。ここが日本の伝統的な要素です)の前の木目に
いつも非常に神経をつかうのですが、今回の栗も美しい景色を醸し出しているような気がします。

いくつ制作しても、あたりまえですが、毎回違う表情をみせてくれる着物箪笥。
現在つくっている3竿が、どのような仕上がりになるのかますます愉しみです。

>着物箪笥


[ 着物箪笥 ]

「4.制作風景・工房の日々」の一覧へ戻る


PAGE TOP