home > news > 4.制作風景・工房の日々

4.制作風景・工房の日々

2011.03.25

着物箪笥の引手を銅で作りました。

IMG_5049.jpg

これまで鉄材でつくっていた着物箪笥の引手を
今回の制作では、銅材で制作しました。
銅材が銀ロウによって繋がる様子、そして流れた銀の景色は
毎回引込まれる瞬間です。

制作している着物箪笥に限らず、
木工制作において金物は、アクセサリーのような役割を担う様です。
丁寧に作った箪笥の木地に銀彩の引手をはめ込むとき
作品がきりっと引き締まるような金物を作らないといけません。

しっかりとした木地と共に、
まさに相乗効果となるような仕事ができればと考えています。


[ 着物箪笥 ]

「4.制作風景・工房の日々」の一覧へ戻る


PAGE TOP