home > news > 4.制作風景・工房の日々

4.制作風景・工房の日々

2011.12.31

本年も本当にありがとうございました。みなさまどうぞ良いお年をおむかえください。

DSC_1194.jpg

2011年12月31日。
卯年、平成23年の大晦日、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

前田木藝工房は
5人の前田純一の弟子たちも
11月に弟子入りした岸君をのこしてみな帰省をし、
前田純一は工房の模様替えをしながらまた来年の制作に備えています。


今年はいろいろな事がありました。

正月に「当て台」を削って仕事始めとし
家庭画報ショッピングサロンの着物箪笥制作や
工芸の五月のカッティングボードワークショップなど
新たな分野への挑戦を果たした春。

3月11日の大震災では
無力なわたしたちが、わたしたちなりに出来る事を真剣に考えながら
木でものを作る事の意義を改めて胸に刻みました。

夏以降は初めての前田純一、前田大作の親子展にむけて
エネルギーを集中し、ひたすらに制作に励んでおりました。

秋の終わりに展覧会を無事に結び、
気がつけばもう、今日の大晦日を迎えたというのが
この一年間の正直な感想です。



3月にはふたりの弟子が前田純一から巣立ちます。
私たちはまた気持ちを新たに、制作活動を続けたいと思っています。


どうぞみなさま
良いお年をおむかえくださいませ。

そして来年も前田木藝工房、アトリエm4を
どうぞ宜しくお願い申し上げます。









「4.制作風景・工房の日々」の一覧へ戻る


PAGE TOP