home > news > 4.制作風景・工房の日々

4.制作風景・工房の日々

2012.03.05

べべ箪笥。着物を仕舞うのにピッタリのサイズと、片手でスムースに開け閉めできる使い心地を大切に作っています。

IMG_5101_2.jpg

現在は家庭画報ショッピングサロンでもお取り扱いいただいている「べべ箪笥」。
無垢の栗材の美しさを楽しんでいただけるように
丁寧に材料を選び、鉋で仕上げて制作をしています。

引出しは桐材で作り、伝統的な桐箪笥の考え方をイメージしていますが
スライドレールをつかうことで片手で開け閉めができ、
日常的な使い勝手を簡便にしました。

リビングや玄関スペースにおいて、天板上部をつかって季節の花などを
楽しんでくださる方も多いこの作品。
作るたびに引き出しの栗材の景色のおもしろさにひきこまれています。





「4.制作風景・工房の日々」の一覧へ戻る


PAGE TOP