home > news > 4.制作風景・工房の日々

4.制作風景・工房の日々

2012.03.19

一年箸として作って来たお箸をリニューアル。信州カラマツをつかって作る「育林箸」として明日20日より販売を開始いたします。

IMG_5518.jpg
これまで準備をすすめてきました信州のカラマツをつかって作る育林箸を
明日から発売いたします!

一膳1000円のこのお箸は信州で最も多く生えている信州カラマツで作っています。
信州の森林は木材として育っている量の僅か9%しか利用されておらず
森林の手入れが滞り問題となっています。

私たちはこのお箸を作り、つかって頂く事で
信州の木の利用が進み、健全な森林に戻る様に願っています。

m4Gallery >育林箸 






「4.制作風景・工房の日々」の一覧へ戻る


PAGE TOP