home > news > 4.制作風景・工房の日々

4.制作風景・工房の日々

2012.05.07

欅材小棚の納品に行って参りました。

keyakikodana03.jpg

昨年秋に和光でおこなった親子展。
最後の作品を先日納品して参りました。

生まれ育った鎌倉に作品をお届けするときは
懐かしさが加わってまた不思議な気持ちになります。
子供の頃の昔の自分と、最近の自分の想いを込めた家具が
交錯するような感慨があるのかもしれません。

間口95センチの小さなこの棚は
木目の面白い欅を鏡板に
シンプルな造形をこころがけて作りました。
左右の開き扉と真ん中に2杯ある引出しの引手を
真鍮と銅で作り、直線に仕立てたのは
この欅に促されたような造形です。

keyakikodana05.jpg

お客様のリフォームの御都合にあわせて
展覧会終了後もしばらく手元にお預かりしていましたが
実際にお部屋にはいり、いよいよ作品が目を覚ましたような気分です。
小さなテレビをのせても良いでしょうし
中には雑誌もある程度の量収納できそうです。
小さいながらもちょっと存在感のある木の家具が
美しく時を重ねてくれればと願っています。


欅材小棚
間口95センチ・奥行30センチ高さ45センチ






「4.制作風景・工房の日々」の一覧へ戻る


PAGE TOP