home > news > 1.お知らせ

1.お知らせ

2012.12.28

ケヤキ材で素木の御重を制作しました。

IMG_9647web.jpg

堅牢な材として伝統的に用いられているケヤキ。
その美しい柾目の部分を選び、素木の御重を制作しました。

街路樹や庭木としても見かける機会の多いケヤキですが
その材料は丈夫で古くから用材として重宝されています。
材料は独特の木目があり古い家具等で目にされる方もいらっしゃるかと思いますが
私はこの材の色味の優しさ、柾目にしたときの端正かつぬくもりある風情に
大変心惹かれていて、最近よく用いる木材です。

6寸の3段重、内側にはベンガラ漆を施しています。
外側はあえて素木(しらき)とし、木製食器用のオイルで仕上げました。
板厚もすこしだけ厚めにしてありますので、お正月はもちろん
お花見や運動会などに持ち出していただいても良いかと思います。

堅いケヤキの材料は、少々の傷がついても
きっと味わいとなって楽しめるのではないかと考えています。

【素木重箱】
6寸3段(外寸18センチ×18センチ 高さ23.5センチ)
材料:ケヤキ材 サクラ材(契り)
仕上:内塗・ベンガラ漆 外塗・Howard社ButcherBlockConditioner(米国食品医薬品局基準クリア品)

価格:¥42,000-





「1.お知らせ」の一覧へ戻る


PAGE TOP