home > news > 4.制作風景・工房の日々

4.制作風景・工房の日々

2013.07.16

6月、7月とあっという間に過ぎていきます。ibukiBedを制作いたしました。


IMG_2540web.jpg

ibukiBed
セミダブル(マットレス寸法1M×2M程度)サイズ用
オプション:ヘッドボード


5月に扉温泉の明神館さまにテーブルや火皿などを納品させていただいた後、
山梨でオープンするオーベルジュ蕎麦屋さんの家具の制作やibukiBedの制作、
ご注文いただいている小物類の制作などに打ち込ませていただいています。

4月からm4に加わってくれた新しいスタッフも無事に3ヶ月を過ごし
鉋の仕込みなど、仕事の合間にはいよいよ本格的な手仕事の修練にはいりました。

デザインや木材などの仕入れ、お客様との打ち合せや納品など
木工の仕事は、多岐にわたります。
部分であっても確実に少しずつ身につけながら、
そして身に付いた技術はしっかりと活かし、磨きながらものづくりの一端を
担いはじめている事に、頼もしさを感じています。

写真は今年度にはいり一台目のibukiBedの制作です。
ヘッドボードを支える鉄などの金物以外はすべてカラマツ材で作っています。

ヘッドボードの美しい柾目板はカラマツの樹齢75年程のものを選び
4枚ほどの板をはぎ合わせながらつくりました。
一方でスノコ部分については間伐材を含めた若い小径木を選び
カラマツ材利用の促進や森林資源について考える機会に結びつけばよいと
考えています。


「4.制作風景・工房の日々」の一覧へ戻る


PAGE TOP